女性のクールビズのポイント2 優秀素材で温度コントロール

冷房が効いた電車や室内に対して、うだるような暑さの屋外。この温度差を考えると、夏でも羽織り物は手放せない女性は多いでしょう。室内では寒さを防ぎ、屋外では少しでも涼しく感じさせるコーディネートには、頭を悩ませてしまいがちです。

女性のクールビズスタイル

オレンジがアクティブな印象に導くカーディガン1万2600円、カットソー1万1550円、スカート1万6800円/すべてNEWYORKER

そんなとき、進化した素材が私たち女性の強い味方に。このカーディガンは、「テンセルクール」という、特殊なスパイラル構造に仕上げられた紡績糸によって作られた素材。さらっとした風合いが特徴で、急に涼しい室内に入ったときに羽織っても、快適な着心地を得られます。また、ひんやりした触感を得られるため、屋外でも日よけのために長袖を着たい人には特にお勧め。インナーのカットソーも接触冷感素材を使用されたカットソーを選んで、万全の体制に!

女性のクールビズスタイル

濃い色中心のコーデでも、冷感素材ならクールな顔で着こなせます。カーディガン1万2600円、カットソー1万2600円、パンツ1万6800円/すべてNEWYORKER


カーディガンを着回しして、パンツスタイルにチェンジ。スカートに比べてどうしても通気性が低くなるパンツこそ、素材選びが着心地に直結します。汗を吸い取り素早く乾く性質を持つ「クールマックス」という素材を使用したクロップドパンツなら、外回りも快適です。

湿気のせいでシワになりやすいシャツは避けたい。でも襟付きのきちんと感は捨てがたい、というときに便利なのはこういった襟付きのカットソー。こちらももちろん接触冷感加工済み。厳しい夏を乗り切るには、こういった優秀素材の力を借りない手はありません。

次のページでは、スーツスタイルでも清潔感をキープするワザを伝授!