パンケーキ専門店「Butter・ららぽーと豊洲」

中庭に面した開放感のあるテラス席もあります

中庭に面した開放感のあるテラス席もあります

パンケーキ専門店「Butter・ららぽーと豊洲」が2013年3月20日にオープン。2011年8月に大阪吹田市江坂にオープンしてから関西エリアでパンケーキブームの火付け役とも言われるお店です。
 

 

店舗は、ららぽーと豊洲の施設内の中庭のテラスに面し、海に向かって大きく開口したテラスの先にはレインボーブリッジを眺めることができます。

開放的なテラス席には、白い繭のようなゆりかご型のソファが揺れ、天気の良い日は心地よいひと時を過ごせることは間違いありません! 店内は白を基調にした明るい雰囲気で天井高が高く、広々とした空間です。

 

  

パンケーキは「Butter」という店名からも想像できるように、バターにこだわりがあり、北海道産の発酵バターを贅沢に使用しているのが魅力の1つ。

またパンケーキにトッピングする生クリームは北海道酪農公社の生乳を使用してあり、コクがあるのに後味のよい純生クリームが嬉しい(個人的に植物油脂の生クリームが苦手なので。)

生地のベースには、北海道産小麦粉を使用され、注文がきてから一枚一枚焼き上げる国内産にこだわるパンケーキは、シンプルながら飽きのこない味わいです。

生地には一切水を使用せず、国産小麦粉、卵、砂糖、北海道十勝産牛乳、発酵バターのみ。だからこそ、旨みの強い生地にしあがっています。