シアには皮膚を伸ばす効果があり、妊娠線予防に向いているそう

 

 シア ボディバター


妊娠線予防として専用ではありませんが、ボディバターの「シア」をオススメします。

専用クリームはいろいろありますが、どれも少しお値段がお高め……。

「何を塗っても、線ができる時はできるよ」という先輩ママさんからの助言もあり、普段から使用していたボディバターを使うことにしました。

いつもは、マンゴーとココナッツを使っていましたが、いろいろな種類のあるボディバターの中でも、特に妊娠線ケアに良いものもがあるのかも? と「THE BODY SHOP」を訪れてみました。

ショップの店員さんに尋ねると、ボディバターの「シア」を妊婦さんにはおすすめしていますという回答でした。

以前は、妊娠線予防専用のクリームもあったそうですが、現在は販売されていません。しかし、シアには皮膚を伸ばす効果があり、妊娠線予防に良いそうです。妊娠中は匂いに敏感になりますが、シアは、ほんのりと香る甘い匂いで全く気になりませんでした。

通常200mlサイズですが、この時は、ビッグサイズの400ml入りがあり、こちらを購入。量が通常の倍入っているのに、価格は2310円と据え置き! このビッグサイズは数量限定の販売のようで、現在はありません。今は、ちょっと大きめの300mlサイズがあります。

お風呂上りに毎晩、シアのボディバターをお腹に多めに塗ってマッサージ。クリームが少し硬いので、両手の手のひらで温め、柔らかくしてから塗ると塗りやすいです。

お腹以外にも、かかとや肘など全身にも使えます。夜に塗って、朝まで潤いと香りが続く、優秀なクリームです。

おかげで、産後、妊娠線は全く出来ませんでした! しかも、使った量は、400mlサイズの2/3程度。余った分は、産まれてきた赤ちゃんの体の保湿に使っています。よく抱っこした人に「良い匂いがする~」と言われます。赤ちゃんの肌も、もっちもち。

妊娠線予防に……と購入しましたが、産後も使え、現在もシアをリピート中です。

■シア ボディバター
容量:200ml
価格:2310円
ウェブサイト:THE BODY SHOP
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※妊娠中の症状には個人差があります。記事内容は執筆者個人の見解によるものであり、全ての方への有効性を保証するものではありません。体の不調を感じた場合は、適切な医療機関での受診をおすすめいたします。当サイトで提供する情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、各ガイド、その他当社と契約した情報提供者は一切の責任を負いかねます。