Rafensの「UVカットオーガニック授乳ケープ」は多機能でおすすめ

undefined

 

赤ちゃんが小さいうちは、外出先で授乳する機会が多々あります。

授乳服として、胸のところだけめくれるような洋服もありますが、意外と使いづらいです。授乳のための服っていう感じで、長く使えないのももったいないので普段の服で授乳できるのがいいですよね。

でも授乳のためのスペースが整っているところばかりではないので、安心しておっぱいがあげられるように授乳ケープが1枚あると安心です。

一度、ストールと兼用できる肩紐のついていないボタン式の授乳ケープを持っていたのですが、ちゃんの顔に布がかぶさって苦しそうだったり使いづらいし、赤ちゃんも嫌がって暴れておっぱいが出てしまったりで、結局ストールのみの使用になってしまいました。

そこで買い換えたのが、Rafensの「UVカットオーガニック授乳ケープ」でした。

おすすめポイントは下記のとおりです。

  1. ソフトワイヤーが入っていて、ちょうどいいカーブができる。なので赤ちゃんの顔を見ながら授乳ができる。赤ちゃんも布がかぶさったりすることなく、嫌がらない。
  2. 肩紐付きでさっと装着できる。
  3. UVカット機能があるので、ベビーカーや車での日よけとしても利用できる。
  4. ナチュラルな色でどんな服にも馴染む。赤ちゃんにとっても暗い色や濃い色より優しい色が良いと思う。
  5. 生地が柔らかく、畳んでコンパクトに収納でき持ち運びに便利。

赤ちゃんを母乳で育てる方は、授乳服をいろいろ買うよりも、機能性の高い授乳ケープを1枚準備しておくとよいと思います。



【編集部おすすめの購入サイト】

楽天市場でベビー用品を見る

Amazonでベビー用品を見る

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。