濃厚なココナッツの香りとコクを料理にプラス!

 

       ココナッツミルク缶

最近はオシャレな輸入食材店などでも手に入るようになりましたが、タイのバンコク土産としてココナッツミルクはいかがでしょうか。

ココナッツミルクはすり下ろしたココナッツの固形胚乳と水を弱火で煮込んで裏ごししたもので濃厚なココナッツの香りとコクを楽しむことが出来ます。

私は主にグリーンカレーなどの料理に使いますが、小さなお子さんがいる家庭などではタピオカミルクやココナッツプリン、アイスクリームなどにしても美味しくいただけます。

ただ、したにとろりとしたクリームが沈むので、缶を開ける時には軽く振っておくことをおすすめします。また、ココナッツクリームは傷みやすいため、一度に使い切るようにしなければなりません。

グリーンカレーなどの料理では辛いものが苦手な人は、カレーの上から回しかけるようにココナッツミルクを足すとまろやかな味になります。グリーンカレーに使って、残りをデザートになどという使い方も良いかもしれません。

このココナッツミルクは缶入りなので長期保存が利きますし、グリーンカレーペーストと一緒にお土産としても渡すと喜ばれました。

缶は少し重たいので買い過ぎには注意しましょう。

■ココナッツミルク
購入可能場所:現地の人が利用するスーパーなどで販売されています。 ※データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。