寝室で「パパママ呼び」はEDを誘発するかも?!

130301

セックスレスの原因はもしかしてED?

「ふと気がつくと、夫のことをパパ、あるいはおとうさんと呼んでいる。夫は自分のことをママ、おかあさんと呼ぶ」

子供ができてからのニッポンの夫婦はこの「パパママ呼び」が急増します。セックスレスを改善しよう、セックスレスを予防しようと日々となえる私は「パパママ呼び」を禁止する勢いで動いています。

職業柄、セックスレスで悩む夫婦に「どうしてしたくなくなったのでしょう?」と夫側に問いかけています。すると、「なんとなく家族になってしまったから」「妻を女性として意識できなくなったから」「妻は子供のおかあさんだから」という、答えになっているのかなっていないのかわからないような台詞が出てきます。

性欲には個人差があるものの、お互いがセクシーな気持ちに切り替わらないと性交渉は成立しません。ベッドの上で「ねえ、パパ、抱かれたい気分だわ」「おい、かあさん、今夜はムラムラするぜ」の会話はNG事例です。そんな会話で大人のセックスが始まるわけはありません。

「妻だけED」について本に書いたり取材に答えたりしていますが、ED(勃起不全)は「気持ち」が大幅に作用する症状です。泌尿器科のお医者さまがたも「EDの原因は心因性が大半」と言っています。職場でのストレスや、妻とのすれ違いでEDを発症する男性が多いということを妻達は心に留めておきましょう。

日頃の夫婦コミュニケーションやセクシーアクションを怠るなかれという事で、まずは名前で呼び合う事を復活させましょう。セクシーな会話はまず、名前で呼び合う事から始まります。

次ページでは夫を追い詰める妻のNG行為をご紹介。