庶民派ハンガリー料理店 「ケーク・ロージャ」

ケーク・ロージャ

ケーク・ロージャ

店名のケーク・ロージャは英語で言うと、ブルー・ローズ。つまり、“青いバラ”を意味し、看板や店の外観に青いバラがデザインされているのはそういうわけです。

ここケーク・ロージャは安価で伝統的なハンガリー料理を提供している人気店。アラカルトで好きな料理を頼むのもいいですが、よりお得なのはセットメニュー。

スープ、メイン、サラダ、デザートのフルコースが2100 Ft~というのは物価の安いハンガリーと言えど、そうあるものではありません。しかもどの料理もボリュームたっぷり。

お勧めはグヤーシュ(ハンガリー名物の具だくさんスープ)、ショムローイ・ガルシュカ(ラム酒に漬け込んだスポンジにチョコレート・ソースと生クリームをたっぷりと盛ったハンガリーのスウィーツ)が味わえるハンガリアン・コース。

ハンガリー料理の代表格であるチーズのフライ、ポテト・パンケーキ添えとパラチンタ(ハンガリー版クレープ)がコースに組み込まれているベジタリアン・コースも一押しです。

ケーク・ロージャはクレジットカードを使用できないので、訪問の際は十分な現金を準備しておきましょう。また、英語メニューがあるのでハンガリー語が読めなくても大丈夫です。

■ケーク・ロージャ
・住所:1077 Budapest,Wesselényi utca 9.
・電話:+36 (0)1 342 8981
・営業時間:11:00~22:00
・定休日:無休
・アクセス:Astoria(メトロ2番線)から徒歩3分
・URL:http://www.kekrozsaetterem.hu/

※上記データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。