シシィ御用達! ブダペストの名店「ジェルボー」

ジェルボー

ジェルボー

1858年創業のジェルボーはオーストリア=ハンガリー帝国の皇帝フランツ・ヨーゼフ1世の皇后エリーザベトもお気に入りだった由緒あるカフェ。

オーストリアの首都ウィーンにカフェ文化が息衝いているように、ハンガリーでもこの時代カフェ文化が花開き、多くの名店、人気店が誕生しました。中でもこのジェルボーは今でも随一の知名度、人気度を誇り、名実共にブダペストNo.1のカフェ。

2009年に東京・青山に海外初出店を果たし、日本でも気軽にジェルボーのスウィーツが食べられるようになりましたが、やはりブダペスト本店の伝統と歴史に裏打ちされた優雅で贅沢な雰囲気はそう簡単に出せるものではありません。

ロココ調の天井、豪奢なシャンデリア、クラシカルで落ち着いたインテリアの中で堪能する究極のハンガリアン・スウィーツの数々。思い出すだけでもうっとりしてきます。

お勧めはトラディショナル・ジェルボー・ケーキ・セレクション。3種類(エステルハージトルタ・ドボシュトルタ・ジェルボーセレート )のミニケーキのプレートで、ジェルボーを代表するケーキをまとめて味わえます。

私が訪問したときは写真の通り、ケーキが3つ並んでるだけだったのですが、現在はチョコレートとウォールナッツのアイスクリームが付いてくるそうです。

■GERBEAUD(ジェルボー)
・住所:1051 budapest vörösmarty tér 7-8
・電話:+36 (0)1 429 9000
・営業時間:9:00~21:00
・定休日:無休
・URL:http://www.gerbeaud.hu/

※上記データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。