水の上を人形がとてもコミカルに動く

 

 

 

 

約1000年の歴史を持つベトナム北部の伝統的な人形劇で、水上で行われるのが特徴。農村の収穫祭の際に、水田や川で演じられたのがはじまりといわれています。

水の上をピピピピッと飛び跳ねるように動く人形がとてもコミカルで面白く、ステージ横での民族衣装を着た演者による生演奏や歌も雰囲気を盛り上げます。

最初から最後まで飽きさせない内容で、劇の終わりには、人形を操っていたスタッフが出てきて、拍手喝采。

ベトナムに行くまでこの人形劇のことを知らず、ホテルの女性スタッフの方に進められたのですが、とても貴重で楽しい体験ができました。ベトナム旅行でとても思い出に残っています。おすすめです。是非みてください!

■演目
1.祭りの旗上げ
2.テウさんのナレーション
3.4匹の龍の火噴き踊り
4.簫を吹く牛飼い
5.田植え
6.カエル採り
7.キツネ狩りとアヒル農法
8.魚捕り
9.故郷に錦を飾る
10.獅子舞
11.鳳凰の舞
12.ホアンキエム湖の伝説
13.子供の水遊び
14.ボートレース
15.獅子のボール遊び
16.仙女の舞
17.龍・獅子・鳳凰・亀の共演

■タンロン水上人形劇場
住所:57B Dinh Tien Hoang, Hanoi, Vietnam
TEL:84 04 8249494
開演時間:17:15~18:15、18:30~19:30、20:00~21:00(※季節により異なる)
料金:1等席4万ドン、2等席2万ドン(写真を撮る場合は追加で2万ドンが必要)
アクセス:ホアンキエム湖より歩いてすぐ
公式ホームページ:タンロン水上人形劇場

※上記データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。