スカイレールと高原列車で空中散歩

undefinedゴンドラ「スカイレール」からの眺望

ゴンドラ「スカイレール」からの眺望

グレートバリアリーフのイメージが強いケアンズのもう1つの魅力、熱帯雨林キュランダ(世界遺産)とそこを走り抜ける観光列車・キュランダ高原列車は是非おすすめしたいスポット&乗り物です。

特にキュランダ高原列車は老舗番組『世界の車窓から』のオープニング映像で使われていた、ということで知られております。

私は上りで「スカイレール」というゴンドラのようなものに乗り、終点のキュランダ駅へ行き、そこから鉄道で下るというコースでした。もちろん逆もアリです。

行きは空から広大な熱帯雨林を見下ろし、帰りはゆったりと鉄道で目の高さから大自然の風景を楽しむ、という贅沢な半日観光。

風景はもちろん、見るものすべてのスケールが大きいことを肌で感じられます。空が広く、自然の色がすべて濃い!と感動したことも覚えています。

日本でゴンドラっていうと10分ぐらいなイメージですが、「スカイレール」での空の旅はなんと約1時間半! 7.5kmにも及ぶゴンドラで空中散歩が楽しめます。上から目線で滝や川を楽しめます。また、グレートバリアリーフも遠くに望めます。

undefined

 

帰りは、いよいよ本日のハイライト、キュランダ高原列車! 列車が大変長いため、カーブに差し掛かるとまさに『世界の車窓から』で見たことあるような電車の光景を見ることができます。

キュランダ高原列車

キュランダ高原列車


ただ、椅子が木で固いために、お尻が痛くなりました……。列車で下の方に降りてくると、線路沿いに住んでいるファミリーが笑顔でこちらに手を振ってくれて、なんだか人も穏やかで癒されます。

自然にも乗り物にも人にも癒されまくりのキュランダ。絶対に外せないケアンズ観光の1つだと思います。

■キュランダ高原列車
URL:http://www.kurandascenicrailway.jp/Pages/Default.aspx

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。