無計画に始めると失敗してしまうことがある。

SEMを始める前に押さえておきたい5つのポイント

SEMを始める前に押さえておきたい5つのポイント

「さあ。SEM(検索エンジン対策)を始めよう!」と思った時、無計画に実施してしまうと、「費用ばかりかかって成果が出ない」「自分が来て欲しいと思っている方が見に来てくれない」といった失敗をしてしまう事があります。

SEMは、新しいお客様の獲得や購入・問い合わせ促進のための投資です。投資をしている以上、できるだけ失敗を小さく効果的な運用をしていきたいものです。

今回は、SEMを始める前に押さえておきたい「失敗しないSEMのための5つのポイント」をご紹介します。
 

【ポイント1】SEMには戦略が大切。
失敗しないために、狙うターゲットやSEM実施の目的を再確認。

SEMの運用を行っていると、「どんなお客様に集まって欲しかったのか?」「そもそもなぜSEMを始めたのか?」が徐々に不明確になってしまうことがあります。中長期的に効果を出していくために、始める前に戦略をしっかりと練りましょう。

その際、企画書などで使われる情報伝達のフレームワーク「5W1H」を見直すと良いでしょう。

SEMを始める前に5W1Hを見直す

 

例えば、夏に日焼け止めの新商品を販売したいと思っている化粧品販売サイトのSEM計画はこのような内容となります。

化粧品サイトの5W1H

 

このように、目的やターゲットやサイト内の行動も具体的に決めておくと、複数メンバーでの目的共有もしやすく、実施にブレがなくなるでしょう。

>>次のページでは、ターゲットに適した手法やシナリオ作成について見ていきましょう。