Maison & Objet /HALL-2 textile (テキスタイル)

Hall.2では、モードなインテリアをつくり出す高級インテリアテキスタイル、ファションブランドが手がけるホームコレクションの世界が繰り広げられています。ベッドリネン、テーブルリネン、バスリネン、クッションなど生活を彩るホームテキスタイルが世界中から集まります。

欧米の上流階級に絶大な人気!
FRETTE(フレッテ)

FRETTE(フレッテ)

FRETTE(フレッテ)

“FRETTE(フレッテ)”は、1860年にフランスのグルノーブルでEDMOND FRETTE(エドモンド・フレッテ)により創業。その後イタリアのミラノを拠点にし、1881年にはイタリア王室御用達、1991年にはタイタニック号で、またオリエント急行電車では今でも使われています。欧米の上流階級に著名ブランドとして、絶大な人気を誇っています。

FRETTE(フレッテ) -3

FRETTE(フレッテ) -3

“FRETTE(フレッテ)”のベッドメイキングの醍醐味は、デュベカバー、トップシーツ、フラットシーツ、ユーロ・シャム(Euro sham)と言われる飾り用の大枕、メインピロー、アクセントピロー、クッション、ベッドスプレッド、ブランケットなどが全て統一されてデザインされていることです。その巧みなカラーコーディネートは、豪華な寝室として、欧米のベッドメイキングの歴史の深みを感じさせます。

 

スウェーデンのデザイン
LINUM(リナム)

LINUM(リナム)

LINUM(リナム)

ファブリックメーカー“LINUM(リナム)”社はスウェーデンのデザインを取り入れ、インドの伝統的な織りの技術でつくられた、カラフルでやさしい色合いのテキスタイルをつくっています。日本ではリナムのランチョンマットとして良くみかけます。2013年春・夏のコレクションは、“aquarelle(アクワレル)=水彩画”、幻想的な架空の花をテーマに、カラフルな巾が太いストライプ、春と夏の草原に触発され黄色、紫とピンクなどのきらめく色合いが印象的です。

急成長! 今期はBlossom Collection
Bluebellgray(ブルーベリーグレイ)

Bluebellgray SS13 Blossom Fabric Collection

Bluebellgray(ブルーベリーグレイ) SS13 Blossom Fabric Collection

Bluebellgray(ブルーベリーグレイ)のクッション

Bluebellgray(ブルーベリーグレイ)のクッション

“Bluebellgray(ブルーベリーグレイ)”はスコットランドのテキスタイルデザイン会社、2010年からユニークな大きな花柄のプリントがトレンドとして注目をあび、今や世界的なデザインブティックに成長しています。Fiona Douglas(フィオナ・ダグラス)女史のハンドペイントの質感と鮮やかな色合い、淡い水彩画の優しさがファブリックにプリントされ、カーテン、クッションだけでなくトートバックやポーチにも加工されています。

昨年の11月には、大阪の阪急百貨店英国フェアに招聘され来日しました。2013S.Sの新作はそのときの日本の印象が、Blossom Collection(ブロッサムコレクション)となったようです。今期の展示ブースは、あまり美しいとはいえないコーディネートと、いつもとは違う係員の威圧的な態度に、ちょっぴり懸念を感じています。

次のページは「個性的なクッション! IOSIS(イオシス)」に続きます!