絶対減らしたくない資産運用

投資において、絶対にとかはないと思っていますが、減らさないにこだわるのであれば預金しかないかと。ネットバンキングなど、初回金利が少しでも金利の高い定期預金などをこまめに探しながら、資金を移動させる。
手間がかかる割には、現状の円の金利には増える期待は持てない。と個人的には思いますが。

リスクを少しとれる資産運用

いきなりのリスクに感じるかもしれないけど、外貨資産の運用。
特に豪ドル。買うべきタイミングはあると思うので今がその時かは言えないが、高金利で運用する通貨であれば、長期で運用することで為替の変動に少しは耐え得るプレミアムが付き、結果的にはリスクを減らした運用となるはず。
さらに、現状の日本政府の国債と今後の発行ペースから、やはり結果的には外貨資産をもつことが自身の資産分散の意味でもリスク回避につながる可能性があると思う。

ハイリスク、ハイリターンで運用する資産運用

50万円の動かしでFXを始める。(資金が100万円の場合)
為替の動きによっては、追証が出るためその際の残りの50万円とする。
やはり通貨は、豪ドル円の相場でできれば常に買いポジション。
日々の動きを察知し、先見と身軽さが必要になり高度な運用である。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。