なんとなく、今の部屋に何かが足りない、という気がすることはありませんか? でも、何が足りないのかは分からない。家具がイマイチだから? それともセンスがないせい?  いえいえ、そうではないのです。お気に入りはわりと雰囲気が似通っているので、インテリアにリズム感が足りないのですね。具体的には、視線を集められるようなアイテムが足りないということ。

インテリアグリーンでリビングをセンスアップ

あなたの部屋には、インテリアを引き立てるちょっとした装置的な何かが足りていないのかも。まずはフェイクグリーンでかまいません、緑のある暮らしを手に入れましょう


では、何を投入すべきか? 無理にオブジェなどを増やすと、今のインテリアのバランスが崩れることもあります。できれば今の雰囲気はキープしつつ、全体的な印象を向上させたい! そんなワガママをかなえてくれるのはインテリアグリーン。雑誌などで素敵なインテリア実例を見るとアクセントに緑があることが多く、効果のほども期待できます。

とはいえ、植物を育てるのはハードルが高い。ちょっと無理かな、と導入に踏み切れない人も多いはず。そんな人のために、最小限の手間で最大限の効果を引き出す、フェイクグリーンの使い方をご紹介します。

<もくじ>
●驚きとユーモアをプラスしたフェイクグリーン
●リアルな植物×フェイクグリーンで効果倍増
●単品フェイクグリーンで寄せ植えを楽しむ
●プラスアルファの効果がある機能性フェイクグリーン