パテで作るアイスクリームのバッグチャーム 

「アイスクリームのバックチャーム」完成写真

「アイスクリームのバックチャーム」完成写真


難易度/★☆☆
制作時間/約60分
仕上がりサイズ/アイスクリーム:直径約2.5cm
作品デザイン/泉谷有美さん

■材料
□DeCoReパテ(白/A2g+B2g)…4g
□DeCoReパテ(カラー/A1g+B1g)…2g
□ビジューストーンSS16(カラー)…1個
□ビジューストーンSS24(カラー)…1個
□ビジューストーンPP12(クリア)…5個
□ビジューストーンPp24(クリア)…2個
□ビジューストーンPP12(クリア)…5個
□9ピン…1本
□バッグチャーム金具…1個

■用具
□デコ専用ペン(綿棒代用可)
□ヘラ(割り箸代用可)
□クリアファイル
□爪楊枝
□平ペンチ

作り方 

パテをひも状にした状態

パテをひも状にした状態

1. 2色のパテをそれぞれAとBをよく混ぜ、約5cmのひも状に伸ばします。

 
2色のパテをねじったところ

2色のパテをねじったところ

2. 2色のパテをねじり合わせ、約10cmに伸ばします。

 
半分に折り曲げたところ

半分に折り曲げたところ

3. 半分に折り曲げてねじったら、ボール状にまとめます。

 
丸めて指先で割る

丸めて指先で割る

4. 両手を使ってパテを2~3つに割ります。

 
ドーム状にしたところ

ドーム状にしたところ

5. 割った部分を上にして、クリアファイルの上で直径約2cmのドーム状に整えます。

 
9ピンを差し込んだところ

9ピンを差し込んだところ

6. 平ペンチで先を曲げた9ピンをゆっくり差し込みます。

 
フチを作ったところ

フチを作ったところ

7. ドームのヘリの部分を直径約2.5cmまでヘラで一周押さえつけ、アイスクリームのふち部分を作ります。

 
フチの表情を作っているところ

フチの表情を作っているところ

8. フチ部分を爪楊枝でつついて質感を出します。ドーム部分も爪楊枝でつついたり、引っかいたりして、全体的にアイスクリームの質感をつけます。

 
ビジューをデコしたところ

ビジューをデコしたところ

9. 下図を参考にしてビジューをバランスよく埋め込みます。完全硬化後にバッグチャーム金具をつないで完成。

 

金具を付けたところ

    金具を付けたところ











ワンポイント・アドバイス 

アイスの表面はパテのほっこり感を残すよう、あまり指先で押さえつけない。フチの表情がアイス感の仕上がりに大きく影響しますが、意外と難しいです。自分の好みのフチの表現を楽しんでください。

【関連リンク】
材料を購入する:コスジュエ
作り方を習う:楽習フォーラム



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。