パワーストーンの中でももっとも女性に人気のある恋愛運アップの石。
その中でも「願いアシスト数」が高いトップ5のパワーストーンをご紹介します。

アメジスト ★★★★

真実の愛を守りぬく。

アメジスト

紫色(結晶により濃淡あり)


和  名:紫水晶(むらさきすいしょう)
英  名:Amethyst
原産地:ブラジル、ウルグアイ、インド、ロシア、南アフリカ、メキシコ、アメリカ、
スリランカ、韓国、北朝鮮、ジンバブエ、タンザニア、ケニア、マダガスカル、ウガンダ、カナダ


「アメジスト」のちから

  • 恋愛成就
  • 愛の守護石
  • 真実の愛を守りぬく石
  • 恋人や友人、家族との絆を深め守り抜く
  • 財運を招く
  • お酒の悪酔い、二日酔い予防
  • 人生で迷わない
  • 霊的なパワーが強く第六感を高め、邪悪なものから身を守る

「ラベンダーアメジスト」「ミルキーラベンダーアメジスト」には癒し効果、誠実な相手との出会い効果。

「グリーンアメジスト」には、マイナスの環境をプラスに導き、自己改革、変化のパワー、美的センスアップの効果があります。


「アメジスト」の由来と特徴

2月の誕生石として有名な紫色の水晶。

微量に含まれる鉄イオンにより無色水晶が紫色に変色したもので、色帯構造やムラのある紫色が特徴。この紫色が深く一様に見られるアメジストほど良質です。

語源はギリシャ語の「amethystos」(酒に酔わない)。ギリシャ神話では、酒神バッカスに襲われそうになった妖精「アメシスト」の危機に気づいた月の女神ダイアナが、間一髪で彼女を石に変え助けます。バッカスはその姿を見て、自分の行動の愚かさを悔い、その石にぶどう酒を注ぐと、美しい紫色の宝石になったと伝えられています。

古来より、酒酔い、二日酔いだけでなく、人生の悪酔いから守る石とされ、現在でも人気があります。

アメジスト

奥:ラベンダーアメジストと組み合わせ


●ポイント
太陽光で退色しやすいので気をつけましょう。カリフォルニア州やネバダ州などのごく一部の地域から産出するグリーンアメジストは「プラシオライト」と呼ばれ、希少。


願いを叶える パワーストーンブレス事典

「願いを叶える パワーストーンブレス事典」


こちらで紹介している他に、たくさんのパワーストーンを
詳しく紹介しています。

日本パワーストーン協会編著
『願いを叶える パワーストーンブレス事典 』
(パッチワーク通信社)1,500円






※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。