提携先が多いこともTポイントのメリット

Tポイントを貯めるために、行くお店をなるべく提携先に限定します。
  • コンビニに行くならファミマかスリーエフ
  • レンタルビデオはツタヤ
  • カラオケはSHIDAX
  • 写真プリントはキタムラ
  • ファミレスならガスト、バーミヤン
  • 焼肉なら牛角
  • ガソリンはENEOS
  • 出前は出前館から
など。

忘年会や新年会など、大人数で行く場合、「どこに行く?」となったらさりげなく提携先をすすめ、さらに、お会計を「とりあえずまとめて払っておくよ」と言って自分のカードにポイントをつけるという手も(もしくは自分のTカードだけを出せる関係ならそれもあり)。

またネットショッピングでも、Tモールを経由するだけでもポイントが貯まります。提携先にはYahoo!オークション、ニッセン、ZOZOTOWNなどがあります。

あとはコツコツとTサイトでBINGOやミニゲームで貯めていきます。
https://tsite.jp/

とにかく提携先が多くて「え?ここも使えるの?」というところもあるので、ぜひ、提携先一覧を一度チェックしてみるのをオススメします。

【編集部からのお知らせ】
・All Aboutで「お金」について、アンケートを実施中です!
※抽選で10名にAmazonギフト券1000円分プレゼント
※2022/1/1~2022/1/31まで

お金のYouTubeチャンネル2周年企画を1/12から配信決定!
マネープランクリニックでおなじみの深野康彦先生への大質問会、茂木健一郎さんに聞く金持ち脳と貧乏脳の違い、林家ペー・パー子さんに聞く老後のお金など……10日間連続でお金を楽しむ動画を配信します。
予告動画を見る

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。