巨匠安藤忠雄建築で頂くイタリアン カノビアーノカフェ

カノビアーノカフェundefined

カノビアーノカフェ

東京ミッドタウン内の屋上にある「カノビアーノカフェ」は、日本が世界に誇る建築巨匠、安藤忠雄が手がけたレストランです。何とも贅沢な空間はコンクリート打ちっぱなしの外観が特徴です。

「カノビアーノカフェ」は、ランチミーティングの場所として大変相応しい素敵なお店です。外観とは裏腹に店内は自然光が織り成す明るい雰囲気があり、有名建築ならではの高いデザイン性がひと際、非日常を演出しています。

店外には芝生広場やベンチもあるので、ランチミーティングの待ち合わせにも困る事がありません。

一流のシェフが織り成すイタリアン料理をアート性の高い場所で頂くと、いつもと違ったミーティングになるのではないでしょうか。ランチはコースになっているので、美味しい料理をじっくり味わいながら会議を進め、また食後にはコーヒーやデザートを頂きながらアフターミーティングとしても利用出来ます。

:カノビアーノカフェの隣には、アートギャラリー「21_21 DESIGN SIGHT」が接しており、ミーティングに必要なアイデア出しや感性を磨くために、アートギャラリーに足を伸ばすことでさらに内容が深まる、そんな楽しさも味わうことができます。

■店舗情報
・店名:カノビアーノカフェ(CANOVIANO CAFE)
・住所:東京都港区赤坂9-7-5 東京ミッドタウン プラザ 1F
・電話:03-5413-3226
・営業時間:【ランチ】11:00~14:00、【カフェ】14:00~15:00(L.O.15:30)、【ディナー】18:00~21:30(L.O.23:00)
・定休日:不定休(東京ミッドタウンに準ずる)
・アクセス:地下鉄大江戸線・日比谷線六本木駅直結/東京ミッドタウンガーデン
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。