創業明治13年…文豪にも愛された日本最古のバー「神谷バー」

 

 

創業、明治13年。住所は、浅草1丁目1番地1号。登録有形文化財にも登録されている日本最古のバー、「神谷バー」 。

名物は「電気ブラン」と呼ばれるカクテル。明治時代に生まれたブランデーベースのカクテルなのですが、その由来には諸説あり、当時、電気はまだ珍しいものだったので、その名を冠したという説もあれば、45度という高いアルコール数から口の中がしびれるような状態になるためという説も。さて、真相はいかに?

電気ブランを一杯やりながら、考えてみるのもいいかもしれませんね。

■神谷バー
住所:〒111-0032 東京都台東区浅草1-1-1
Tel:03-3841-5400
アクセス:東京メトロ・銀座線 「浅草」駅下車 3番出口 徒歩1~2分
都営地下鉄・浅草線 「浅草」駅下車 A5番出口 徒歩1~2分
東武本線・伊勢崎線 「浅草」駅下車 正面出口 徒歩1~2分
つくばエクスプレス 「浅草」駅下車 A1番出口 徒歩約10分
営業時間:11:30~22:00 (ラストオーダー21:30)
定業日:火曜定休
地図:Yahoo!地図情報
HP:http://www.kamiya-bar.com/
※1Fはバー。2Fはレストランカミヤ。3Fは割烹神谷。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。