都心に最も近い熱帯雨林! 夢の島熱帯植物館

夢の島熱帯植物館は、3つのドームで形成された大温室を持つ、日本有数の規模の熱帯植物園です。都民のゴミで埋め立てた人口島を公園化した、東京都立夢の島公園の中にあります。

中に入ると人口の滝があり、洞窟もあって本物の熱帯雨林のようです。シダ、ラン、マンブローブ、バナナ、珍しい食虫植物、小笠原諸島の固有種など、熱帯に生えるさまざまな植物が植えられています。温室環境は近くにある、新江東清掃工場の余熱、125℃の高温水を利用しておりエコなしくみになっています。

東京都心に一番近い熱帯ということで、おすすめの場所です。

開館時間:午前9時30分~午後5時(入館は4時までとなります)
休館日:月曜日(祝日の場合は翌日)、 12月29日~1月3日
TEL:03-3522-0281
入場料:一般/250円 65歳以上/120円 中学生/100円
アクセス:新木場駅より徒歩12分ほど
地図:Yahoo!地図情報

http://www.yumenoshima.jp/index.shtml


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。