美しく整備された都心の公園「中目黒公園」

 

 

東急東横線「中目黒」駅を下車後、品川方面に向かって、目黒川沿いを真っすぐに歩いて行くと、東京共済病院があります。そのとなりに位置するのが、「中目黒公園」です。

公園の多い東京において、これといった特徴のない、規模的にも小さめの公園なのですが、とにかく美しく管理されていて、いろんなものがバランス良く設置されている公園なのです。

園内には、季節の草花が至る所に植えられていて、四季折々の風景がたのしめます。公園の一角は菜園として、野菜を植えているところも。地域の子ども達が農業体験をたのしむイベントも多数ありますサッカー場、バスケットゴール等も設置されていて、スポーツのできる場所でもあります。

メインは美しく整備された芝生の広場。最近は暑いので人もまばらですが、春や秋など、気候の良い時は、ピクニックシートを広げ、お弁当をほうばる家族の姿も。

中目黒でショッピングや食事をたのしんだ後、少し立ち寄って、のんびりした時間をたのしむのはいかがでしょうか^^

■中目黒公園
http://www.city.meguro.tokyo.jp/shisetsu/shisetsu/koen/nakameguro/
http://www.tyukoku.com/
住所:目黒区中目黒二丁目3番14号
アクセス;東急東横線・東京メトロ日比谷線 中目黒駅下車 徒歩12分
開園時間:24時間
※健康とスポーツの広場は、下記時間帯は閉鎖
冬季期間以外(4月から10月) 午後7時から午前6時
冬季期間(11月から3月) 午後5時から午前6時
地図:Yahoo!地図情報
おすすめポイント:
「花とみどりの学習館」で花や緑について学ぶことができます。定期的に、園内で収穫した農作物をつかったワークショップも開催中。都内の公園では珍しいストリートバスケットのできる広場あり。いきもの池、じゃぶじゃぶ池など、水のながれるエリアも。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。