鴨蕎麦とランチで大ファンに!大阪ミナミの「七三一(なみいち)」

 

 

大阪ミナミの中心地から少し離れた、細い路地にある「七三一(なみいち)」。カウンター10席ほどの小さな店ながら、知る人ぞ知る蕎麦の名店です。

「熱い用と冷たい用のお蕎麦を別々に打ち分ける」というこだわりの蕎麦は、やや細めでシッコシコ。名物の「鴨カレーそば」(1000円)や「鴨ざる(つけ麺)」(900円)など、コクのある鴨ダシとの相性もバツグンです。実は私、鴨が苦手でしたが、こちらの鴨はくさみもなく、とってもおいしくいただけました。蕎麦なしの「鴨汁」も超・美味です。

夜は予算を伝えると、小皿料理を数点、天ぷら(季節の野菜やアナゴなど)、締めのお蕎麦、ドリンクも含めて3000円程度でのお任せもできますよ。ちなみに、「そば湯」もとってもおいしいので、忘れずにいただいて!

「七三一」のもうひとつの人気は、日替わりランチ。月曜日はエビフライ、火曜日はサバの塩焼き、水曜日はミンチカツ……。このメイン料理に、土鍋で炊いたアツアツご飯と味噌汁、副菜もついて600円。さらに1度行くと、次回から使える「100円券」がもらえるので、500円のワンコインランチに! 行列ができるのも納得です。

自分の誕生日を店名にしたというお茶目な面もあるとってもやさしい大将の気遣いもアチコチに感じられて、女性一人でも心からくつろげる穴場グルメスポットです。(※ランチタイムはゆっくりはできませんね、念のため。)

■鴨蕎麦 七三一(なみいち)
住所:大阪市中央区難波千日前7-4
電話:06-6645-6240
営業時間:〈ランチ〉月~金/11:30~14:00
〈蕎麦〉月~土・祝日/17:00~22:00(L.O)
定休日:〈ランチ〉土日祝、〈蕎麦〉日曜日
アクセス:南海「難波駅」から徒歩約3分、
地下鉄「日本橋駅」、近鉄「近鉄日本橋駅」から徒歩約5分
地図:Yahoo!地図情報
URL:http://nami1.jp/