名産地で味わう地元の味!乗鞍高原「そば処 いがや」(長野)

 

 


乗鞍高原三滝のひとつ・番所大滝の近くにある「そば処 いがや」。おすすめなのが、手打ちそばと地元でとれた野菜の煮物、ぶどう葉寿司などがセットになった「そば定食」です。この地の素朴なメニューが一度に楽しめます。

そば定食を注文すると、初めにサービスでそばのおやきが出てきます(ひとり半分)。中に具は入っておらず、上に味噌が乗っています。そばの香りが口の中で広がります。

続いて、野菜の煮物、野沢菜の漬物、ぶどう葉寿司が運ばれてきます。ぶどう葉すしは、焼いた鱒(ます)のほぐし身が入った寿司飯を、大きなぶどうの葉でくるんだ押し寿司です。鱒のぶどう葉寿司は、夏~秋にかけてしか食べられない期間限定の料理とのことで、そば定食にしか付いていません。

それらを食べていると、挽き立て・打ち立て・茹で立てのそばが登場。色が黒くて、やや太くて不揃いの、素朴なそば。ひと口すすると、そばの風味が強く、たいへんコシがあるそばでした。こちらのそばは10割そばで、乗鞍高原で採れたそばの実を、お店に隣接する水車小屋の石臼で挽いているとのことです。

■そば処 いがや
料理の名称:そば定食(1200円)
住所:長野県松本市安曇村大野川3972-2
※駐車場あり
電話:0263-93-2169
営業時間:10:30~15:00
地図:Yahoo!地図情報
定休日:第4水曜日(祝日の場合は前日または翌日)

■All Aboutで「毎月の家計」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※毎月5名の方にAmazonギフト券1000円分をプレゼント

「毎月の家計についてのアンケート」に回答する


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。