浄蓮の滝に来たら天城国際鱒釣場でマイナスイオンを浴びながら釣り

 

 

伊豆の真ん中に位置する天城。ここには、伊豆の観光名所を代表する落差25mの「浄蓮の滝」があります。「日本の滝100選」にも選ばれ多くの観光客で賑わうスポット。滝の周囲はマイナスイオンに包まれ、夏は涼しくとっても癒されるところなんです。

今回はこの浄蓮の滝で、観光+αの楽しみ方をご紹介します。ここには、滝から流れる自然の川を利用した天城国際鱒釣場という管理釣り場があります。釣竿からエサまで用意してくれるので、手ぶらで参加できるニジマスやアマゴ釣りの体験を楽しめます。

僕はこの日、30分の体験に申込み、貸し竿+エサの1050円で遊びました。エサもイクラとぶどう虫と選べますから、女性やお子様で「餌づけが苦手~」という方でも大丈夫ですよ。

また、釣った魚はひとり3匹まで持ち帰りができます。でもせっかくですから、川の対岸にあるBBQエリアのような場所で塩焼きにして食べていきましょう。魚はお店の方が下処理をしてくれますし、コンロは有料で貸してくれます(525円/台)。初心者でも簡単にアウトドアの雰囲気を味わえますよ。

この日は、夏休みの週末。大勢のお子様連れのご家族で賑わっていました。幼稚園児や小学生低学年のお子様達が楽しそうにお魚を釣り上げ、お父さんがエサ付けや釣り上げた魚を外したりと真剣そのもの。お母さんはそんな様子を楽しそうに写真撮影と、とても楽しそうな光景でした。

お名前はわかりませんが、この日、釣場の管理をしていたお兄さんが、とっても優しい方で、上手に釣れる方法や、針を飲み込んだ時の外し方などお客さんに親切に教えていらっしゃいました。こんな人がいると遊びの楽しさも増しますね!

滝見学と渓流釣り体験しながらプチアウトドア、家族の夏の思い出にいかがでしょうか。

■浄蓮の滝(浄蓮の滝 天城国際鱒釣場)
住所:〒410-3206 静岡県伊豆市湯ヶ島 892-14
アクセス:(車)修善寺温泉より約30分 国道414号沿い、(バス)伊豆箱根鉄道修善寺駅 4番乗り場で乗車33分「浄蓮の滝」で下車
地図:Yahoo!地図情報
サイト:(浄蓮の滝)http://www.j-taki.com/ 
(天城国際鱒釣場)http://www.amago.co.jp/fishing/


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。