a.flatのタイ雑貨プロジェクト第2弾は色彩豊かなテーブルウェア 

2011年から始まった、エーフラットのタイ雑貨プロジェクト。現在のラインナップは、素朴さを持ちながらも洗練された雰囲気のカゴやファブリックですが、今年は器やカトラリーなどのテーブルウェアが加わります。

a.flatのタイ雑貨で見た目も美味しいホームパーティー

左:ベンジャロン焼きは職人さんが手書きで金彩を施した高級食器で、タイのセレブに愛されてきた伝統のうつわ。ベンジャロン焼の平皿 参考価格7700円、ボウル 7700円、れんげ 参考価格2200円。右:水牛やチークなどでできたカトラリーも丁寧なつくりです。カゴ類も繊細さが際立っていて、それなのにお手頃価格なのが嬉しい。料理の上にかぶせて使える円錐形の虫除けフードや一人用の蒸し器など、タイの伝統的な雑貨も必見


色彩豊かなベンジャロン焼きの皿、温かみのあるチークのボール、素朴なココナッツウッドの器、水牛のカトラリーに小さな蒸しカゴなど、タイから届けられるのは、実に多様な素材の食器たち。

ベンジャロン焼きのベンジャロンは「たくさんの色」を意味するタイの伝統的な器で、もともと王室専用の焼き物だった歴史があるため、とても華やかです。それでいて、素朴な器との相性も良いのが不思議なところ。

アジアの食と器を紹介する a.dining "Thaan Khaao Mai?" 
 

a.flatのタイ雑貨で見た目も美味しいホームパーティー

a.dining“Thaan Khaao Mai?”は、“食”を楽しむという観点から、エーフラットの雑貨を紹介する展示会でした。フラワー&テーブルコーディネートで、具体的にどんなふうに使えるのかを見せてくれていて、お役立ち要素が満載です


エーフラットがセレクトしたタイの食器をどう使うか、そんな事例を見せてくれたのが今回お邪魔した展示会a.dining"Thaan Khaao Mai?"(エーダイニング ターンカオマイ?)です。ターンカオマイ? というのは、タイ語で「食べる?」という意味。フードデザイナー「モコメシ」の小沢朋子さんがテーブルコーディネートを、フラワーショップ「MIDORI」の牧内博文さんがフラワーコーディネートを担当されていました。

このコーディネート、おもてなしのコツがいくつも潜んでいました。次のページでご紹介します。