仮面夫婦を続けるべき?

仮面夫婦

意外と多い仮面夫婦。はためには幸せそうに見える分、本人たちの悩みは深いものです

Q.夫に離婚を切り出すべきか、悩んでいます (Rさん・32歳・子どもナシ)

「友人の紹介で知り合った私たち夫婦は今年で結婚5年目。子どもがいない分、周りから見れば“いつまでも恋人同士みたいな夫婦”と思われているかもしれません。

でも実際には2年前から仮面夫婦の状態です……。

きっかけは夫の浮気。会社の同僚の女性と浮気をしていることがわかるメールを私が見てしまい、追求したことで、お互いにギクシャクしはじめました。そのときは夫は浮気を否定したものの、明らかに真っ黒。しかも、まだ続いているようで、ときどき嘘とわかる出張や残業があります。

安易に離婚したくないものの、このままでは修復するとも思えず……。新しい人生に踏み切るべきか迷っています。
 

回答例:「離婚後の生活設計もみすえて」

私は、どんな場合でも浮気には反対することにしています。ですが、夫が浮気をしているからといって、やみくもに「じゃあ、別れちゃいなさいよ」というアドバイスはしません。なぜなら、離婚して損をするのは女性のほうが多いからです。

まず、どうやって生活をしていくかを考えなければなりません。住居と家賃、仕事と収入、親のことや将来の再婚のことなど、不安要素はたくさんあると思いませんか? 相談者が、今、食べていかれるだけの仕事に就いているかによっても変わりますが、基本的には、浮気をやめさせて夫婦が修復する方向が望ましいのではないかと思っています。

ただし、世間体を気にしたり、修復することにこだわりすぎるあまり、長い将来、ずっと心を痛め続けて耐えるだけの生活を送るというのもとても辛いこと。いずれ清算するときがやってくるので、今はその日にそなえて生活力を身につけることからはじめてみてはいかがでしょう。

今の自分よりも幸せになる決断を!

離婚相談をする人には「自分が幸せになるためにくだした決断であることを意識してほしい」と伝えるようにしています。別れを決めてからは、人によってさまざまな経緯をたどって離婚することになりますが、共通していえるのは、すべて自分が出した結果だということ。誰のせいでもありません。

その自分で出した結果に「後悔はしない!」と前向きに頑張っていくのもいいですし、「なんとかなるさ」と明るく生きていくのもいいでしょう。

大切なのは、自分から逃げようとしないこと。そして、これまでの人生を引きずらないこと。それだけです。今まで経験した辛さや努力、苦しさや悔しい思いをわかっているのも自分。そんな自分を今よりも幸せにしてあげるような決断をしたいですね!
 



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。