キッチン収納
 

衣替えの裏技ランキング

夏を前にそろそろ薄着になる頃。季節の変わり目を迎えるときに毎回頭を悩ませるのが“衣替え”ではないでしょうか。洋服からインテリアまで、スムーズに切り替える便利技を、All About ガイドがランキングでご紹介します。(text:Reika Kondo、illustration:Miho Fujita)

 
最近の動向をチェック
    季節の変わり目にする律儀派は約半数
    衣替えはしている?

    サンプル百貨店調べ

    20~40代女性に編集部独自にアンケートを取った結果、「季節ごとに衣替えをする」人は5割を越え、「する時もしない時もある」という人は3割。「衣替えをしない」という声も2割弱。

    クローゼットが大きければ衣替えは不要!と言えるかもしれませんが、日本の住宅事情を考えると、大半は狭いクローゼットや押し入れを駆使して使っている人が多いのではないでしょうか。

    季節ごとにしっかり衣替えをするか、なんとなくある服で乗り切って衣替えをうやむやにしてしまうか……あなたはどちら派?


    保管で悩むのは「厚手の服」と「インテリア」

    衣替えテクニック

    サンプル百貨店調べ

    冬から夏にかけての衣替えで最も悩むのは、厚手の衣類やコートなどの冬服。クリーニングなどひと手間かかるだけでなく、収納場所を取るのが悩みどころです。

    そして、2位につけたのは意外にもカーテンやインテリアの衣替え。オールシーズンそのままという人も少なくないと思われるアイテムが登場しています。一方で、玄関にところ狭しと並ぶ靴やブーツは2割弱、と思ったよりも少ない結果となりました。



    衣替えのトラブル

    サンプル百貨店調べ

    冬物はただしまえばそれでおしまい、というわけにはいきません。「シミ・黄ばみ」トラブルに見舞われた人は約6割にも! しっかり手入れをしないとシミはもちろん、虫食いなども発生してしまいます。

    衣類の素材別や、寝具などのリネン類、靴などでもそのケア方法はまったく異なりますから、来年もまたキレイに使うことを意識した手入れを心がけて。

    今回は「収納ガイド」のすはらひろこさんが、シューズボックス、布団ケース、風呂敷使い……など衣替えに便利な収納アイテムを紹介。厚ぼったい冬服や、冬仕様のインテリアグッズ、寝具などの保管は、重い腰を上げるまでが大変ですが、スイッチが入れば、ラクラク片付けられるはず! 爽やかな空気を感じられる収納術で、すっきりとしたお部屋作りを始めましょう。

    #
    衣替えに効く!便利な収納アイテム・ベスト5>>
    衣替えといっても、衣類以外に家電やインテリア用品の入れ替えもある。やるとなったら大ごとだし、どうしたらラクにできる? 今回は、収納用品を使った衣替えテクニックを悩み別に紹介。(収納ガイド:すはらひろこ)

    ■次回のアンケートはこちら⇒ 暮らしのAll About アンケート

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。