使わないアプリは終了させる

Androidスマートフォンでは、一度に複数のアプリを使うことができます。そのためアプリの中には、一度起動すると終了せずに動作し続けるアプリもあれば、一見アプリが終了したようにみえて、バックグランドで動作し続けるものもあります。

こうしたバックグラウンドで動作するアプリが多くなると、新しくアプリを使おうとしたときに十分な空き容量がたりずに、動作が遅くなることがあります。そんなときは、「マルチタスクボタン」で、起動中のアプリを表示させて、終了したいアプリの×ボタンをタップして終了させます。

マルチタスクメニューで起動中のアプリを終了する

マルチタスクメニューで起動中のアプリを終了する


また、Google Playからタスク管理アプリをインストールして、使用していないアプリを強制的に終了させることもできます。タスク管理アプリでは、アプリごとに終了させたり、動作中のアプリを自動終了させたりすることができます。定期的にアプリを終了させて、スマートフォンをリフレッシュしましょう。

タスク管理アプリで実行中のアプリを終了させることができる

タスク管理アプリで実行中のアプリを終了させることができる


次のページでは、アプリのデータについて。