東京みやげに、豆に一途なあんパン専門店「豆一豆(まめいちず)」の
「栗豆褒美(くりまめほうび)」

 
東京駅のエキナカにある豆に一途なあんパン専門店、「豆一豆(まめいちず)」でこの10月に新発売された「栗豆褒美(くりまめほうび)」(350円)です。
国産の香麦(こうむぎ)に米粉を少々入れた、しっとりした生地に包まれているのは、北海道産大納言と熊本県産の和栗を砂糖だけでほっくりと炊いた餡で、この餡の味わいはもはや上質な和菓子のようです。あんパンでありながら、価格がはるのは、国産の厳選素材を使用しているからでもあります。誰かにあげたくなる、ちょっとトクベツなあんパンです。2010年春にこの店がオープンして以来、つねに行列を作り、いまや東京駅の定番土産と呼ばれている「豆褒美(まめほうび)」(250円)もおすすめです。こちらは北海道産の粒餡と大納言の二層構造になっています。

■「豆一豆(まめいちず)」
住所:千代田区丸の内1-9-1(JR東日本東京駅構内1Fサウスコート)
TEL:03-3211-9051
営業時間:8:00~22:00(日・祝21:00)


■All Aboutで「毎月の家計」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※毎月5名の方にAmazonギフト券1000円分をプレゼント

「毎月の家計についてのアンケート」に回答する


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。