Androidスマートフォンは、多機能で新しいツールです。小型でいつでも持ち歩けるインターネット端末でもあり、ケータイ電話です。パソコンのように使える小型のAndroidスマートフォンは、ネット利用やゲームだけでなく、仕事にも大きく役立つツールでもあります。

これまでモバイル端末の仕事利用は、表計算や文書、PDF資料のほか、スケジュール管理などに限られてきましたが、ネット環境やパソコンなみに機能をいつでも使えるAndroidスマートフォンは、さらに便利なビジネス利用が可能となっています。

そこで今回は、仕事で使えるアプリを使ってできる、新しい仕事術をご紹介しましょう。


アプリでPDFやOfficeファイルを活用する

Androidスマートフォンでも、パソコンで利用している、マイクロソフトOfficeのデータの編集と閲覧ができます。またPDFデータも閲覧することができます。ただ、小型であるスマートフォン画面では、パソコンと同じような閲覧・編集の使い勝手はパソコンには及びません。しかし、HDMI端子をそなえるAndroidスマートフォンであれば、大型テレビやモニターに出力できます。

Androidスマートフォン対応のマイクロソフト オフィスデータを閲覧・編集するアプリは多数あります。通常は互換アプリが多くの端末でインストールされていますが、ほかの無料・有料アプリを導入すれば、さらに便利に使えます。

マイクロソフトofficeのExcelデータも利用できる

マイクロソフト オフィスのExcelデータも利用できる


マイクロソフトofficeundefinedwordデータも利用できる

マイクロソフト オフィスのWordデータも利用できる


PDFデータも利用できる

PDFデータも利用できる


QuickOfficeプロ
OfficeSuite Pro 5
ThinkFree Office Mobile
Documents To Go 3.0 Main App
DocumentsToGo Full Version


アプリで素速くメモを取る

Androidスマートフォンは瞬時にサスペンドから起動して使えますが、キーボードのように高速な文字入力は苦手です。ですが、仕事では、わずかな時間で記録をとらなければならないシーンも多々あります。

そんな時に便利なのが、手書きメモアプリです。手書きメモアプリを使うことで、手帳のように重要なキーワードや文字が記録できるほか、イラストや図なども残すことができます。また入力では、指だけでなく市販のタッチペンを利用することで、紙の手帳のようにも利用できます。

たとえば「 QuickNote Notepad Notes」は、描画とテキスト、チェックリストが利用できます。描画は、手書きでペンの太さ・ペンの色を選んでメモがとれます。また消しゴム機能を使えば書き直しも簡単です。テキストは、ソフトキーボードを使って文字入力ができます。チェックリストを使えば、複数の確認事項をメモして、ToDOのように利用ができます。

QuickNote Notepad Notes+タッチペンで紙の手帳のように使える

QuickNote Notepad Notes+タッチペンで紙の手帳のように使える


テキスト、手書き、チェックリストが選べるQuickNote Notepad Notes

テキスト、手書き、チェックリストが選べるQuickNote Notepad Notes


手書きモード

手書きモード


チェックリストで行動管理

チェックリストで行動管理


テキストモード

テキストモード


次のページでは、音声メモを取るときに便利なアプリなどをご紹介します。