サブカルチャー発信源 『中野ブロードウェイ』

中野ブロードウェイ

歩いているだけで楽しい『中野ブロードウェイ』。アニメファンでなくても興味あるものが何か見つかるスポット

サンモールの突き当たり

サンモールの突き当たりがブロードウェイです

中野サンモール商店街の突き当たりにあるのが『中野ブロードウェイ』。中野がサブカルチャーの発信地と言われる“理由”となっているスポットです。

中野ブロードウェイに到着したらまずは、約50ページもあるボリューミーな『NAKANO BROADWAY GUIDE BOOK』(無料)を手に入れましょう。というのも地下1階から地上4階のフロアには200店以上のショップがひしめいていて、中には一見何のお店なのか判らないものも。さらに意外と複雑なフロア構成や、1フロア抜かすエスカレーターもあったりするので、お店を見落とさないためにもビルの全てが判るガイドブックはかなりお役立ちです。

さて気になるお店のラインナップはというと、『まんだらけ』を筆頭にフィギュアやアニメ関連グッズ、マンガの扱いは確かに多いのですが、アメカジの古着や天然石専門店、ダーツ用品店、コンバースが山のように置いてあるショップ、中にはラグジュアリー感漂う高級時計店などもあり、いわゆるアキバ系オタク向けの店だけではありません。ターゲットを絞りに絞っているショップが多いので、あらゆる分野の“オタク”に刺さるお店の集合体ともいえるのでしょうが、とにかく誰でも何かしら興味を引かれる店がある、そんなビルです。またひとつひとつのお店が整然としていて入りやすいので、秋葉原よりもハードルが低く、初心者でも気軽にサブカルチャーに触れられるスポットともなっています。

<DATA>
中野ブロードウェイ
住所:東京都中野区中野5-52-15 
TEL: 03-3388-7004(中野ブロードウェイ商店街振興組合事務局)
営業時間:店舗によって異なる
定休日:店舗によって異なる
アクセス:JR・東京メトロ『中野』駅より徒歩6分

次のページでは、「中野へ来たらここへGO!」 地元で話題の新名所をチェック