「時間がない」、「自信がない」、「ワンランク上の提案が欲しい」などを理由に、プロにインテリアコーディネートを依頼したいという要望が増えています。

今回ご紹介する「Kaja Design」は、注文住宅やリフォームを中心に手掛けているデザイナーズ・ハウスビルダーです。まだ新しい会社にも関わらず、次々と素敵な家や部屋を誕生させている、リゾートスタイルを得意とする会社。

「こちらにプランニングやインテリアコーディネート依頼をしたらどうなるの?」との質問に答えていただきました。場所は、先回の記事「アジアンリゾート風インテリアを体感しよう 」でご紹介した素敵なハウスギャラリーです。

プランから施工までの安心 

ガイド(以下ガ):デザイナーズ・ハウスビルダーとは、あまり聞きなれない名称ですね。

Kaja Design 建築事業部本部長 芹澤さん(以下K):
弊社はもともと土木関係の会社から発展した会社なので、工事部門もあります。間取りのプランニングや、インテリア・エクステリアまでのコーディネートだけでなく、自社で施工まですることができるのです。

ガ:だから、ハウスビルダーなんですね。設計部門と施工部門を併せ持っているところは珍しいように感じます。

K:お客様の立場に立つと、プロにプランやインテリアコーディネートをお願いし、施工は別の工務店となるよりも、最初から最後まで一つの窓口のほうが、意思の疎通も図りやすく安心感があると思っています。私共も、施工が含まれることで、デザイン実現がしやすくなるんです

それから、系列に「kaja」というアジアン家具や小物を扱うお店があり、そちらで実際の生活に必要な家具や小物のコーディネートもできるのも特徴です。

ガ:プランのみならず、カーテンや照明、小物などのコーディネートもあるなら、完成後のお客様の満足度も高いと思います。また、いろいろなお願いの仕方ができそうですね。

Kaja Design

自然素材をふんだんに使った、リゾートスタイルを得意とする。プランニングやインテリアコーディネートから施工までをカバー。内装材や建材も自社オリジナルのものが多いのが特徴(画像:Kaja Dasign)

お客様とデザイナーをマッチング 

K:「kaja」ショップの商品には、コーディネートサービスがあります。それだけでは足りない場合、例えば、特注や造り付け家具のコーディネートもお受けしています。それから、家全体のリフォームや注文住宅をお受けする場合は「kaja Design」で担当することになります。

ガ:プランニングやインテリアコーディネートをお願いするときに、心配なのが担当者との相性。自分の思いを分かってくれるか、実現してくれるかが不安になる部分です。

K:弊社には社内と社外のデザイナーがおりまして、プランニングやインテリアコーディネートをしています。それぞれ得意分野がありますから、まず、プロデューサーと呼ばれる営業担当がお客様と打ち合わせをして、このお客様なら、このデザイナーと相性がよいと判断してお引き合わせします。

ガ:相性でマッチングなんて結婚紹介所みたい。でも、第3者的な立場から、冷静に判断してもらえるのはいいですね。言いにくい部分があったときにも、橋渡し的な役割をお願いできそうです。

他にもこのKaja designにはたくさんの魅力がありました。
格安のオリジナル家具&建材>>