駅から徒歩5分! 『コスモプラネタリウム渋谷』

渋谷区文化総合センター大和田

最上階の銀色に輝く球体が目印・渋谷区文化総合センター大和田

渋谷駅西口から桜丘町方面へ坂を上って約5分。渋谷区の12階建て文化施設・渋谷区文化総合センター大和田の最上階にあるのが『コスモプラネタリウム渋谷』です。

アクセスの良さもあり、人気の高いプラネタリウム。土日は午前10時開館ですが、チケットを求める人が9時から列を作り、最終19時スタートまでの6番組全てのチケットが、午前中に売り切れてしまうことも珍しくないそうです。

独立席

手前に見えるのが90度回転する独立席

人気の理由の一つは“座席”。直径17メートルのドーム内は、その広さに比べて座席数が少なめの120席で、リクライニングしてもゆったりのスペースが確保されています。その中で、すぐに埋まってしまうのが36席の独立席。なんと90度回転するので、好きな方角を向いて星空を楽しむことができるのです。固定の席に比べてさらに視野が広がる独立席。設置しているのは、東京ではコスモプラネタリウム渋谷だけです。


古き良き星空解説×最新の技術

CG映像

高輝度・高画質の映像。CG番組を観たい場合は、事前にプログラムの内容をしっかりチェック

50分番組が4種類、スケジュールに沿って上映されているコスモプラネタリウム渋谷。最先端の宇宙科学を教えてくれる内容あり、迫力ある映像で宇宙の謎を解き明かしてくれるものあり、宇宙人の存在に迫る番組あり……さまざまな切り口で宇宙についての知識を深めてくれます。

生解説の星空

“生”解説はこのような星空の下で

番組の構成はさまざまですが、オススメは50分で「CG番組」と「生解説」を両方楽しめるプログラム。高輝度・高画質を誇る映像システムを導入しているので、隕石の衝突シーンはまるで、空から火の玉が自分の頭に降ってくるかのよう!

そんな迫力あるCG番組を観た後、解説員さんが案内する星空“生”解説が始まります。解説は観客の顔ぶれを見て毎回アレンジするそうで、私が観賞した時はこども達との掛け合いがほほえましく、古き良き懐かしいプラネタリウムの雰囲気に浸ることができました。

最新の技術と懐かしい雰囲気、両方を併せ持つのが、コスモプラネタリウム渋谷の魅力です。

<DATA>
コスモプラネタリウム渋谷 supported by Tokyu Corporation
住所:東京都渋谷区桜丘町23-21 渋谷区文化総合センター大和田12階
TEL:03-3464-2131
入場料:大人(高校生以上) 600円
子ども(小中学生) 300円
小学生未満 無料(座席を利用する場合は子ども料金)
営業時間:平日12:00~20:00/土日曜日・祝日10:00~20:00
定休日:毎週月曜日(祝日の場合は翌火曜日)
年末年始(12月29日~1月3日)
アクセス:JR『渋谷』駅より徒歩5分

2011年にリニューアルオープンした池袋のプラネタリウム『コニカミノルタプラネタリウム“満天”』はこちら。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。