オリジナル切手を贈る、新しいプチギフト

フレーム切手

ちょっとしたプレゼントとして、「切手」を贈るのが新しい

今はファッションでもスイーツでも結婚式でも、自分仕様のオリジナルに何でもカスタマイズできる時代。実は切手もできるということをご存知でしょうか? 普通の切手のようにちゃんと流通できる、本物の切手のオリジナル版、それが「フレーム切手」です。

プリクラや携帯カメラで加工するように、規約に反さない範囲で、自由に好きな画像を切手にできます。「フレーム切手」というその名の通り、画像の周りを縁取るフレーム部分があり、80円切手は4タイプ、50円切手は1タイプ、用途また好みに合わせて選べるようになっています。

相手にふさわしい、喜ばれるオリジナル画像で作った切手は、ユニークで気が利いていて、プチプライスのギフトに最適。シートごとプレゼントしたり、お礼状やグリーティング・カード、ハガキにさり気なく貼って、プチサプライズな贈り物に。


おじいちゃん&おばあちゃんへ

■お孫さんの可愛い写真を切手に
お孫さんの笑顔の写真で1シート、もう1シートは、もみじのような小さなお手ての写真にするのはいかがでしょう、これが本当の「孫の手」、なんて。

■おじいちゃんの趣味の作品写真を切手に
盆栽や陶芸、書道など、自信作を写真に撮らせてもらい、後日切手にして贈ってあげると良いサプライズ・ギフトになるでしょう。趣味仲間にも使って広めてくれそうですね。グループ展などを開く時に、告知として皆さんで利用してもらえそうです。フレーム切手交換が小さなブームになるかも。

■おばあちゃんの趣味の作品写真を切手に
絵や刺繍、自慢の手料理など、披露していただいた時に写真を撮らせてもらい、こちらも後日切手シートにして、綺麗なクリアファイルやアルバムに入れて贈ってあげると、素敵なギフトに。それがきっかけで、スクラップの趣味も広がりそうですね。


お友達&恋人へ

■ペットの可愛い写真を切手に
メールで送られて来た相手の可愛いペットの写真を切手にしてあげたり、ペットと一緒に遊んだ時に、何とも言えない後ろ姿や肉球のスナップショットを押さえておいて、それを3パターン3シートにしてプチギフトにいかがでしょう。また、パソコンで画像加工してユニークな台詞をふきだし入りで添えたり、着せ替えペットのようにファッションショーチックなアレンジも楽しいかも。

■自慢のイラスト画像を切手に
規定サイズ内であれば、写真以外のイラストなどもオーダー可能なので、絵の上手な人は腕の見せどころ。モードイラストや自作アニメ・キャラクターの披露にも使えそうです。なかなか言葉では言えないことを絵の中に込めたり、相手の好きなものを描いてあげたら喜ばれそうです。

 

フレーム切手

80円郵便切手(大型、花柄、メタリック、ブルー) 1200円/ 50円郵便切手(グリーン) 900円


切手は手のひらに収まる大きさでありながら、本当に昔から多くのマニアを魅了する、まさに小宇宙と言えます。素敵なデザインであなただけのオンリーワンの世界を、どうぞ広げてください。

【詳細情報】
日本郵便 フレーム切手 作成サービス

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。