衝撃! 6300円の駅弁

米米米

『米米米』と書いてコメザンマイと読みます。カラフルなおにぎりは味も華やか!

「東京駅から旅立つ」「東京駅から帰る」時に厳選したいお弁当もグランスタ ダイニングでは充実。指定席の乗客が利用する新幹線中央乗り換え口が近いこともあって、比較的価格の高い、リッチなお弁当が多いという印象を受けました。

ル・コフレ

東京駅一高価なお弁当『ル・コフレ』は6300円

その象徴とも言えるのが、日本各地の名旅館、老舗料亭、人気店の料理人が腕をふるった駅弁を扱うショップ『ニッポンの駅弁』。ここに東京駅最高値の6300円の駅弁が登場しました! 南青山のフレンチレストラン・ランベリーのシェフが手がけた宝石箱をイメージしたというお弁当は食材を厳選。テリーヌなど、ランベリー自慢の定番料理が味わえるお弁当、1日3個限定です。

グランスタ ダイニングはおにぎりだってゴージャス。『米米米』には、トマト味やカレー味のだしで炊き込んだご飯と、チーズ、アボガド、フライ、生ハムなどを組み合わせた新しいおにぎりがお目見え。とにかく見た目華やか、味もしっかりとした美味しさで、東京土産としても重宝しそう。1つ250円~ですが、朝は2つ入り400円というお得なパックも登場するのでご活用を!

「日本の食文化」をその場で味わう、電車内で楽しむ、そしてお土産として家まで持って帰ることもできるグランスタ ダイニング。東京土産をチェックする場所が、また一つエキナカに増えました。

<関連記事>
「グランスタ ダイニング」のスイーツ(スイーツガイド)

<DATA>
グランスタ ダイニング
住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅改札内1 階 
TEL:03-5299-2211
営業時間:7:00~22:30(イートインゾーンは6:30~22:30)
アクセス:JR東京駅構内(JRの乗車券、入場券が必要)





※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。