来年の手帳、もう買いましたか? バーチカル型の手帳を買ったみなさん、新年から、その手帳で家計簿をつけてみませんか? 

バーチカル型の手帳って?

使ったお金を、右寄りに記入する

使ったお金を、右寄りに記入する

バーチカル型手帳は、縦に書かれた時間軸に合わせて予定を書き込むタイプの手帳です。「何時から何時まで」に何を行うという形で記入するため、空いている時間がひと目でわかり、効率よくスケジュールが立てられるようになります。また、今まで時間がないからと先延ばしにしてきたことも、バーチカル型手帳に「何時から何時まで、コレを行う」と書き込んで、あらかじめ時間を確保してしまうことによって、実現出来るようになります。「夢を叶えたい!」「自分を成長させたい!」という人に人気の手帳です。

バーチカル型手帳が、家計簿付けに向いている理由

家計簿?もう今日は何もしたくないわ・・・

家計簿?もう今日は何もしたくないわ・・・

多くの人が家計簿付けで挫折してしまうのは、面倒だからです。携帯で家計簿の記録しようと思っても、友だちからメールが来たら、その返信を優先してしまうでしょう?夜に書こうと思っても、お風呂からあがってのんびりしちゃったら、もうやる気がしないのでは?

そこで、まとめて記録するのではなく、お金を使ったらすぐに記入するようにしてみてはいかがでしょうか。わざわざ家計簿ノートを取り出したり、いちいち家計簿アプリを起動させたりするのではなく、いつも手元にあるバーチカル型手帳にササッと記入してしまうのです。

「バーチカル型手帳を取り出すのだって、面倒なのでは?」と思ったアナタ!それは、バーチカル型手帳の使い方が間違っていますよ。(→次のページへ)