かんたん! 秋色ファブリック

模様替えのときには、家具の配置を変えなきゃいけない、と思いこんでいませんか。最も簡単な模様替えは、ファブリックを取り替えること。クッションカバーやカーテン、ラグなど、部屋の中で大きな面積を占めるものや、インテリアのワンポイントとなっているパーツを変えるだけでいいんです。季節感を感じさせる色や素材を選ぶのがコツ。

秋色ファブリック

左上:QUARTER REPORT/カーテン ブルック 5775円~、左下:UNFADE/リビングラグ Tile 3万4650円、右上:Lino e Lina/サイドボタン・クッションカバー 2940円(いずれもAll Aboutスタイルストア)、右下:ざっくり織った感じのVENERER CUSHION COVER、上質の手触りのフェイクファーCORINNE CUSHION COVER(いずれも1800円、フランフラン)


リビングのカーテンの取り替えなら、外して掛けて、といった作業に15分程度、クッションだって、取り替え完了に10分とかかりません。ラグの敷き変えだって、あっという間。合計30分程度で、雰囲気をガラリと秋モードに変えられます。カーテンやラグが無理なら、手に触れる機会の多いクッションカバーだけでも大丈夫。

少し枯れたような色合いや、大げさでないファー、ざっくりした素材のファブリックが、秋冬インテリアにはおすすめです。クッションカバーは異なるデザインや素材を組み合わせて、自分らしさを出しましょう。

次のページでは、カフェっぽい雰囲気にぴったりのキュートな照明をご紹介します。

このページの商品取り扱い
●QUARTER REPORT/カーテン ブルック(All Aboutスタイルストア)
●UNFADE/リビングラグ Tile(All Aboutスタイルストア)
●Lino e Lina/サイドボタン・クッションカバー(All Aboutスタイルストア)
ベネラー クッションカバー(フランフラン)※全国ショップで取り扱いあり
●コリーヌ クッションカバー(フランフラン)※10/15現在通販取り扱いなし