キッチンをリフォームする、と聞くと「システムキッチン」を思い浮かべる方も多いことと思います。使いやすくてお掃除しやすい、システムキッチンは確かに便利で素敵だと思いますが、それなりにお金もかかります。

でも一部分に絞ったリフォームなら、それほど費用を掛けなくても一気に使い勝手が向上したり、お手入れしやすくなったりと利点も多いものです。今回はキッチンの「ここだけリフォーム」についてご紹介します。

ビルトインガスコンロの取替えは10万円前後から!

ビルトインコンロ

システムキッチンに埋め込まれているビルトインコンロも比較的簡単に交換できます。ガス回りがリニューアルされるだけでも家事はグッと見違えます。(画像提供:リンナイ株式会社

レンジ回りはどうしても汚れがこびりついてしまうもの。レンジ回りだけでももっと使いやすくスッキリさせたいというユーザーの声をよく耳にします。据え置き型のガスコンロだけでなく、システムキッチンなどに埋め込まれている「ビルトインタイプ」のガスコンロもリフォームで比較的簡単に取り替えることができます。

汚れの付きにくいガラストップタイプや、無水両面焼きグリル付きなど、コンロの仕様によって値段が上下しますが、交換工事は数時間で終わり、取付工事費もさほど高くありません。また、ビルトインコンロの取替えと同時に電子レンジ機能付きのオーブンレンジ(コンベック)も設置すれば、本格的なオーブン料理も楽しめます。さらに、今まで別途置いていた電子レンジスペースを収納スペースとして使えば、お料理は好きだけどお片付けは苦手という方にとっても、大変嬉しいリフォームといえます。

【ビルトインコンロ取替えリフォームの概算費用】
本体価格10万~20万円 + 取替工事費1万~3万円程度
※幅750mmタイプの場合。
※電子レンジ付コンベックも設置する場合は、本体価格20万~25万円+取替え工事費3万~7万円の追加

10万円前後でキッチンダイニングをペンダントライトの照明に

キッチンダイニング
キッチンダイニングの照明をペンダントタイプにすると、ぬくもりが感じられる雰囲気ある食卓が演出できます。(画像提供:パナソニック電工株式会社
キッチンとつながりのあるダイニングでは、照明をペンダントライトに替えてみるだけでも雰囲気は大きく違ってきます。やわらかい光が食卓をやさしく包んで、家族団らんのひとときをもっと楽しくしてくれます。

すでについている照明の電源が天井に1箇所しかない場合でも、電源を分岐する「ペンダントサポーター」などを利用すれば、大掛かりな天井補修工事も不要。むしろホコリやカビ、タバコのヤニなどで汚れている天井クロスを交換した方が良い場合もあります。また一緒にテーブルクロスをイメージに合うものに取り替えれば、なおいっそう美しい食卓にリフォームできることでしょう。

【キッチンダイニングの照明をペンダントライトにする概算費用】
材料費7万~12万円 + 工事費1万~3万円程度
※既設照明からの変更を想定
※キッチン及びダイニングの天井クロスも一緒に交換する場合は、12~18畳(20~30m²)で4万~7万円程度のアップ。

次のページでは、キッチン水栓を取り替えたり、吊戸棚を設置したりする場合のプランと概算費用をご紹介します