リフォームって大金をかけて家中を大改造するイメージが付きまといがちですが、実はほんの少しだけ部屋をいじるだけで、快適さが向上して、住まい手が心地よくなる方法だってあるのです。

今回は、ズバリ「3万円以下のお手軽空間リフォーム BEST5」と題して、独断と偏見でオススメのアイテムをご紹介します。

第5位:スラットからの光が美しい「ブラインド」

ブラインド
スラットの昇降・開閉によって雰囲気が変化するブラインドは、お部屋のイメージチェンジにも効果的です。(画像提供:立川ブラインド工業株式会社)
カーテンレールが付いているから窓回りはカーテンで……、と考えるのは早合点です。実はブラインドはドライバーがあれば、比較的簡単に取り付けができるリフォームアイテムの一つなのです。

ブラインドはスラット(羽根)で、外部の光の量を調整できて、お好みの明るさを演出できます。その上、色数が豊富ですから、自分にとってのラッキーカラーや風水に合わせてチョイスできるのが魅力です。天気の良い明るい日に、スラットから差し込む光がブラインドカラーに輝き、お部屋の雰囲気が一変すること間違いなしです。

気になる費用も幅1,800mm×高さ1,800mm程度のブラインドなら、実売価格で20,000円前後から入手できます。デザインだけでなく、スラット幅や昇降・開閉機構の位置などを考慮して、お部屋に相応しい商品を選ぶようにしましょう。

第4位:「デザインタイル」で見た目も空気もリフレッシュ!

エコカラット
お部屋の壁リフォームで根強い人気を誇るデザインタイル「エコカラット」。空間の雰囲気も空気も変わるはずです。(画像提供:株式会社INAX)
近頃のリビングなどの居室リフォームにおいて、壁をオーソドックスなクロスで仕上げるのではなく、部分的に、あるいは全面的に「エコカラット」で仕上げるケースが目立ってきました。

「エコカラット」とは、セラミックスで出来た、とってもオシャレで機能性に富んだタイルのことです。エコカラットには微細な孔があり、湿気を吸ったり吐いたりしてお部屋の湿度を調節する効果があります。またタバコやペットなどの気になる生活臭を吸着し、空気までやさしくきれいにしてくれる優れものなのです。

気になるお値段は、1m2あたり材料費で4,000~8,000円位ですから、予算とイメージに合わせてお部屋の一面だけ、あるいは一部分だけにエコカラットを取り入れてみると、空間の雰囲気がグッと引き締まり、それでいてやすらぎのあるお部屋が作れるのです。定規とカッター、そして専用の接着剤があれば比較的簡単に施工ができるので、普通の模様替えに飽きてしまった方に、ぜひ試していただきたいリフォームアイテムの一つです。

次のページでは、独断と偏見で選んだ第3位と第2位のアイテムをご紹介します。