日本では乗れるの?

セグウェイ、I-series
933,332円のセグウェイ「I-series」出展:セグウェイジャパン
日本でセグウェイを買ったり、セグウェイに乗って道路を走ったりできるのでしょうか? 日本では日本SGI株式会社が、2006年10月から総代理店としてセグウェイを販売しています。その後、2009年春にセグウェイの販売部門だけが同社から独立し、新会社「セグウェイジャパン」として販売事業を進めていくことになりました。

気になるセグウェイの販売価格はというと、小型タイプのP-seriesが816,666円、標準タイプのI-seriesが933,332円、商業タイプのE-seriesが1,166,667円と、かなり高くなっています。気軽にお小遣いで買うのは難しそうですね。

最大のネックは、日本は道路交通法のためにセグウェイは公道を走れない点です。つまり、自宅の庭などの私有地でしか走れません。そのほかには、展示会会場などの公道でない場所でイベント用に使うのが主な用途となるでしょう。

将来は普及していくのか?

日本では、将来セグウェイは普及していくのでしょうか? 問題となるのが、公道を走れないと規定している道路交通法です。

横浜に拠点を置くセグウェイジャパンは、セグウェイの普及を目指すために2013年を目処に道路交通法の改正、セグウェイの公道走行可能を目指しています。前段階として構造改革特区を申請して、特区内でのガイドツアー、レンタル、警備などでの利用を目指しています。

それらを実現するためには、安全性の実証が最大の課題になると見られています。セグウェイジャパンは今後、安全性の実証実験を行い、その結果をもとに構造改革特区や道路交通法の改正を目指していく予定です。

参考サイト

カナロコ(2009/5/14)
セグウェイジャパン

●世界のニュースについてさらに踏み込んだ情報を載せて、毎月メールマガジンを発行しています。「世界のニュース・トレンド」ガイドメルマガのご購読を希望される方は、href="http://allabout.co.jp/career/worldnews/nlbn/NL000644/bnbody_1.htm">こちらからご登録ください。

●「世界のニュース・トレンド」サイトの全ての記事が分類された記事索引はこちらになります。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。