車内での楽しみ

じゃんけん大会

車内でのじゃんけん大会

このあたりで、車内のスタッフさんたちが客車をまわって、じゃんけん大会を始める。勝ち残ればSLグッズなどの景品が貰えるとあってみんな必死だ。特に子供たちは一生懸命だが、無常にも勝ち残った人はどんどん減っていく。最後に勝った子供は、係員から景品を貰って大喜びだった。たまたまマクドナルドが募集したツアー一行が乗車していたので、イメージ・キャラクターが車内で愛嬌をふりまいていた。

 

デゴイチ弁当

デゴイチのボイラーをイメージした弁当容器

じゃんけん大会がまだの客車では、SLグッズやお弁当など飲食物のワゴンがまわってくる。弁当は黒くて丸い容器に入っていて、真ん中にD51498と書いてあるので、機関車のボイラーをあしらったものだ。食べ終わったら持ち帰りたくなるようなアイデア商品だ。

何回か利根川を越えて、川は右に左にと移動する。だんだんと左右の山が遠ざかっていくと、右に大きくカーブし、利根川を渡った後、さらに左へ大きくカーブして渋川駅に到着となる。

 

渋川停車中

渋川では記念撮影タイムとなる

ここで23分もの停車で、普通電車を先に通した後は、絶好の撮影タイムとなる。大勢がカメラを持って先頭の機関車のまわりに集まり、賑やかな雰囲気だ。その間も機関士さんたちは、機関車の点検をしたりと整備に余念がない。

 
いよいよ終点へ