KEYUCA
ナチュラルでシンプルなテイストがお好きな方にオススメのKEYUCAです
次第に日差しが強くなる、夏。お部屋のインテリアを、見た目も涼しげに模様替えしてみませんか? とは言っても、汗だくになって家具を動かす必要はありません。オススメは、手軽にイメチェンができるカーテンの掛け換え。

今回は、KEYUCA(ケユカ)新宿三越アルコット店で、数あるカーテンの中から夏にオススメの生地をいくつか紹介していただきました。たった一枚で涼しげな雰囲気を作る、驚くべきカーテンの威力。とくとご覧ください。

KEYUCA(ケユカ)新宿三越アルコット店

センスのいいインテリアショップとしても知られるKEYUCA新宿三越アルコット店は、5階の広いフロア全てがKEYUCAのショップになっていて(すごく広い!)食器やバスグッズ、各種インテリア雑貨と、もちろん家具も充実。住宅丸ごとのインテリアアイテムが揃う、魅力のショップです。

KEYUCA店内
写真左:他ではちょっと見られないような、素敵なデザインの生地が揃っています。直接外国で買い付けるオリジナルがほとんどで、意外にお手頃価格 写真右:店内のディスプレイも参考になります。是非チェックを!

カーテン生地が豊富なことでも知られるKEYUCAですが、新宿三越アルコット店での取り扱いカーテン生地は、なんと300種類以上。KEYUCAでは、カーテンはすべて、私達の暮らしにぴったり合わせるためのオーダー品になっています。自分のイメージどおり、思い描いた窓周りのインテリアを実現するなら当然の選択と言えましょう。KEYUCAにはカーテン専門のスタッフがいますので、相談しながら、ご自身のデザインを決定しましょう。

冷却効果のあるリネンで見た目も空気も快適に

さて、今回お話を伺ったのは、KEYUCA本部でカーテンに詳しいスタッフの西山さんです。涼しげなカーテンの選び方を教わりました。

「夏は、素材感のあるリネンやコットンを使ったものがオススメです。特にリネンには冷却効果があると言われていて、強い日差しを受けても、お部屋に涼感をもたらします。もっとも保冷剤のような効果があるわけではありませんが、リネンは夏のファッション素材としても人気がありますし、涼しさを演出するのに適しています」(西山さん)

涼しげなリネン100%生地
写真左:ポーランドのリネン100%生地、3,060円(税込)/平米 写真中:イタリアのリネン100%生地、5,138円(税込)/平米 写真右:ポーランドのリネン100%生地、3,060円(税込)/平米

麻に冷却効果があるなんて、知りませんでした! 知りませんでしたが、リネンの生地は適度な張りというかシャリ感があって、ガイドもすごく好きな素材です。リネンを使ってカーテンなんて、ちょっと贅沢な感じがして。KEYUCAにはリネン100%という生地も少なくありません。ポーランドやイタリア、スペインなどで作られる上質なリネンで夏のカーテン作り、楽しそうですね。

カラーで選ぶなら、グレイ、ブルー、シルバーを

どうやっても暑い夏は、見た目の涼しさも重要です。涼しく見えるカラーは、グレイ、ブルー、それからちょっと光沢感のあるシルバー。カーテン全面をその色にする必要はなく、部分的にそれらのカラーが使われているだけで、十分な涼感が得られます。

夏向きお薦めカーテン生地
写真左:リゾートホテルのような雰囲気が出そう! ベルギーの生地で、コットン38%、アクリル32%、ポリエステル30%、2,698円(税込)/平米 写真右:光沢感も涼しさを感じさせるには効果的。ベルギーの生地、ポリエステル51%、コットン37%、リネン12%、1,779円(税込)/平米


次のページでは、冷房の空気を逃さない夏のカーテン選び、小物を使ったアレンジのコツを紹介します。