スウェディッシュデザインを楽しむ暮らし

ラオルさんの部屋はシンプルですが、本棚の置き方などに細かい配慮があり、日常的にデザインを楽しんでいらっしゃるんだなということが分かります。キッチンの前にはダイニングテーブルがあり、その椅子をふと見たら、座布団に「10」のロゴ。スウェーデン人のデザイナー10人で作ったブランド、10-Gruppen(ティオグルッペン)のものです。

スウェディッシュデザインを楽しむ暮らし
左:ブランケットもIKEAで。しっかりふわふわのウールの質感がよろしいです。右:IKEAのチェアにもぴったりな10-Gruppen(ティオグルッペンの座布団。ちょっとした小物にお気に入りを使うとなんだか幸せですよね

日本でもティオグルッペンは有名ですよ、というと、ラオルさんは嬉しそうでした(昔の教え子がティオグルッペンで働いているのだとか)。また、リラックス用のチェアにかけられていたブランケットはIKEAのもの。フリースのではなく、ウールのを選んでいらっしゃいました。

毎日手にする家具や道具は自分の気に入ったものを厳選し、大切にしながら暮らす、という姿勢が素敵なラオルさんのお部屋、いかがでしたか。次回はカラーコーディネートに技アリ! の、これまた素敵なお部屋を訪ねます。

●スウェーデンのインテリア上手を訪ねるシリーズ
1軒目:IKEAが好きな、ふたり暮らしのおうちを訪問


投資未経験者限定で、オンラインインタビューを受けていただける方を募集中!
ご応募の際に事前に投資意向調査アンケートにご回答いただきます。
投資に興味がない方から興味がある方まで幅広く受け付けております。
※謝礼は10,000円になります(最大10名まで)

ご協力いただける方はこちらから回答をお願いいたします(回答期限は2021年3月1日15時まで)


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。