快適で便利な空間づくりのための工夫

使い方はさまざま。趣味に没頭できる空間があれば、自分らしい時間が過ごせるかも
この「スタイルコート」は、車やバイクのガレージとしてだけでなく、たとえば、自転車やアウトドア用品の収納スペースとして、またガーデニングや陶芸、クラフトといった趣味のスペースや教室としての使い方も提案しています。これから、豊かな住生活を楽しみたいと望む団塊の世代の、趣味を楽しむ空間として使われることも想定しているとか。

そのため、より快適な空間とするために、工具などを収納できる棚板や足をはずすと壁側に折りたたむことができるカウンターテーブル、シンクと作業台なども用意。また、内装パネルを設けることで、メモや写真を貼り付けるボードとしたり、ライトを設置することも可能です。ワイヤレスガーデンスピーカーがあれば、お気に入りの音楽も楽しむことができるでしょう。

シンクと作業台があれば、どんな作業にも便利に
その他、ガレージ内を清潔に保つための換気扇や風通しを考慮した網戸付き上げ下げ窓などのアイテムも。もちろんガレージの機能として、出入もしやすいように、静かな動作の電動シャッターを標準装備。スリムなデザインは、内側からみてもすっきりとした印象です。また、カラーは、シックなシャイングレー、「柿渋」色とシャイングレーを組み合わせたタイプの2種類があります。

本体はアルミ形材・ラッピングアルミ形材、屋根はスチールガルバリウム折板+ポリカ折板。同社のカーポート「キューブポート」と連棟することも。基本パターンは7タイプ用意されていますが、サイズは現場の状況に合わせて設計することが可能です。

【詳細情報】 東洋エクステリア



匿名で優良会社にリフォーム相談!

ホームプロでリフォーム会社を探す


■All Aboutで「お金」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※2021/6/1~2021/6/30まで

・【誰でも回答可】「毎月の家計についてのアンケート」に回答する
抽選で10名にAmazonギフト券1000円分プレゼント

・【40歳以上限定】「相続と親の資産管理についてのアンケート」に回答する
抽選で20名にAmazonギフト券1000円分プレゼント

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。