民謡居酒屋でスパーク

郷土料理を食べながら宮古島らしい南国のエンターテインメントを楽しみたいという人は、ぜひ民謡居酒屋にお出かけください。民謡居酒屋とは食事をしながら三線ライブを楽しめるお店のこと。最後にはお客さんも一緒になってカチャーシー(頭の上で手をひらひらさせて踊ること)で盛り上がるのがお決まり。

民謡居酒屋郷家
宮古島では知らない人のいない有名な民謡居酒屋。西里通り沿いにあり、いつも観光客で満杯になっています。沖縄郷土料理や、宮古牛を使った宮古島特産料理と泡盛が充実しています。店内はかなり広いので、しっかりライブを見たいという人はしっかりと事前に予約をしてよい席を確保したほうがいいですよ。

住所:宮古島市西里570-2
TEL:0980-74-2358
営業時間:11:30~14:00  17:30~24:00(L.O.23:30)
地図:Yahoo!地図情報


気取らない味とサービスが醍醐味の食堂

お酒をいただかない人やお昼ご飯に郷土料理をという場合であれば、地元の人たちが利用する食堂でいただくのもいいでしょう。食堂の特徴はなんといってもその安さ。安くてボリューミーが沖縄の食堂の基本です。宮古島でずっと愛されている庶民の味を楽しむなら食堂が一番です。

■庶民の味処 金吾
空港からほど近く78号線沿い、宮古島のちょうど真ん中あたりにある食堂です。宮古そば、ラフテー、イカスミなどの郷土料理から生姜焼き、唐揚げなどの定番メニューまで、それもボリュームたっぷりでいただけます。小さいお子さんが一緒でも安心して食事ができますよ。観光途中のランチタイムにオススメです。

住所:宮古島市平良字西里1876-13
TEL:0980-73-0620
営業時間:10:30~22:000(月曜休み)
地図:Yahoo!地図情報

■くになか食堂 
てんぷらが絶品!と有名なのがくになか食堂。ボリューム満点の定食やてんぷらがついたそばが人気。いつも地元の人や観光客の姿で賑わっています。ふわふわで柔らか~いてんぷらはおやつにもピッタリ。持ち帰り用にも買うことができますよ!

住所:宮古島市平良東仲宗根38-1
TEL:0980-72-7894
営業時間:11:30~18:00(土・日曜休み)
地図:Yahoo!地図情報


本当の宮古の郷土料理と出会う

津嘉山荘は宮古島で料理が美味しい民宿として有名。というのもここの 名物おかみ津嘉山千代子さんの作るラフテーは農林水産大臣賞をも受賞した逸品なのですから。もちろん津嘉山荘に宿泊すれば、千代子さん手作りの島の御馳走郷土料理をいただくことができますが、ビジターでも千代子さんのお料理を食べられるのがこのおいシーサーです。といってもレストランや居酒屋のようなものではなく、民宿の宿泊客の食事の席に混ぜていただけるというシステム。土地の野菜や食材を慈しみながら愛情たっぷりに食事に仕立ててくれる千代子さんの料理は食べる人を唸られる美味しさ。是非お試しください!

おいシーサー
住所:宮古島市下地字与那覇149 民宿津嘉山荘内
TEL:0980-76-2435
営業時間:18:00入店のみ(完全予約制)
地図:Yahoo!地図情報