永作博美さんの結婚から学べることって?

画像の代替テキスト
突然の結婚発表に驚いた人も多い。『In Red』6月号の インタビューでは、結婚については語られていないものの、今の素直な心境が語られている!
5月1日、女優・永作博美さんが結婚を発表した!

40目前にしてくすみのないつるんとした美しさと色気、巧みな演技力と潔い生きざまで、R30からR40まで大人気の彼女の突然の結婚とあって、周囲の女子たちは大きな驚きと衝撃を受けていた。

「やっぱり結婚するんだ!」
「結婚を決めた理由は何?」
「相手はどんな人なの?」 etc

そんな声をたくさん聞きながらも、電撃といえば、電撃だけど、近年の永作さんウォッチャー&ファンのひとりとしては、その結婚は至極、自然で納得のいくものであり、ディティールを知るほどに「やっぱり素敵だな」と感じられるものだった。永作さんの結婚には、結婚を迷いながらも今を生きる女性たち(特にover30)にとって、感じるところ、学べるものが多いと思えた。

永作さんがお相手の映像作家(マルチクリエイター)内藤まろさんと出会ったのは、05年夏の日本酒CMの撮影(ちなみに、永作さん演じる愛らしい妻を、インパクトとユーモアをにじませた夫がいとおしそうに見つめているという、まるで啓示のようなCMでした)。

報道によると、「交際が始まったのは1年半前(つまり、07年末頃)、同居し始めたのが半年前(08年末頃)」だという。出会ってから、どの時点でどんな風に2人の関係が発展していったのか真実のところはわからないけれど、いずれにしろ、ある程度、時間をかけてマイペースに愛を育んできたことがわかる。

詳しくは次のページにて!