社内恋愛の利点を生かし、彼好みの餌で誘い出す!

社内恋愛
いつも顔を合せる職場の気になる人への上手なアプローチ法とは?
仕事で顔を合わせる相手に、改まって「一緒に映画でも行かない?」「今度、ごはんに行きましょう」などと誘うのは気恥ずかしいもの。でも、具体的な用事があったり、目的がハッキリしていると、不自然には感じません。

トモミさん(29歳)の気になる2歳年下の彼は同僚から「スイーツ王子」と呼ばれるほど甘党。彼がホワイトデーに買ってきてくれたチョコレートケーキに感激して、「今度、このお店に連れていって」と素直に誘えたそうです。

スイーツ好きな男性も増えていますし、お店の情報などをチェックしておけば会話が弾むこと間違いなし。また、スイーツ系男子に限らず、肉食系男子には「焼肉、食べに行かない?」、流行もの好きには、「○○買った?」「××には、もう行った?」など、彼の好みをしっかりリサーチ。肩肘張らずに食事できる場所を選べば自然にデートへと持っていけます。社内恋愛の利点を生かし、身近にいる彼の好みを把握して、プレッシャーを与えることなく誘いましょう。

★彼の好きな餌(食べ物)さえリサーチすれば会話も弾むし、誘いやすい雰囲気になります。肩肘張らずに好きなものを食べることで二人の距離は縮まること、間違いなし!



自分からアピールするだけでなく、相手に誘いやすい雰囲気を作って心の距離を縮めるには?次のページへ!