◆◆ パティスリープラネッツ◆◆

洋菓子を愛する方なら、パティスリープラネッツのシェフ山本氏を知らない方はいらっしゃらないはず。

パティスリープラネッツのシェフ 山本 光二さんは 「香川栄養専門学校」を卒業後「エヴァンタイユ」「ホテル西洋銀座」を経て1993年にフランスに渡り 「オーバーワイレス」「ストレール」「グランダン」「メゾン・ド・フィユー」など 有名店にて研修され、さらにフランス国内菓子コンクールで受賞されました。

1996年帰国後「ひらまつ」のパティスリーシェフになられ、さらに 1997年「イグレック広尾」のシェフに就任されました。 さらに1999年には権威ある「第6回洋菓子ワールドカップ」日本代表に選ばれフランス大会に 出場され、個人戦・チョコレート部門で2位を獲得。
その後2001年6月に大泉学園に「パティスリープラネッツ」を開店されました。

「イグレック広尾」の頃から山本さんが作るケーキの大ファンだった私としては、 念願かなってのお取り寄せです!


山本 光二氏



◆◆ ふわふわチーズケーキをお取り寄せ ◆◆


クレームダンジュ(6個入り)2520円 (税込み、送料別)





「ふわふわのクレームダンジュが届く前に崩れないかしら?」

と心配していたところ、カプセル状の入れ物に守られてクレームダンジュが無事に到着!

冷凍状態で届くので2時間ほど冷蔵庫で解凍した後いただきました。

クレームダンジュ(Creme d'Ange)は、フランス語で天使(Ange)のクリーム(Creme)という意味。

まるで天使の羽のようなガーゼが真っ白でふわっふわのクレームダンジュを包みこんでいます。
カーゼをはがし、スプーンでクリームをすくうときの幸せといったら言葉で表せません。
ほどよく酸味があるチーズのクリームは口の中でスーッと溶けていきます。

さらに、真っ白なクリームの中心には、真っ赤なフランボアーズゼリーとフランボアーズと シロップに浸されたスポンジが隠れていました! 白と赤とのコントラストも美しく、そのみせ方が女心をくすぐります。
さっぱりとした味わいだから、男性の方でも美味しくいただけます。

このクレームダンジュ、貴方も虜になってしまうはず!



Shop Data
店名 パティスリープラネッツ(*店舗情報はコチラ>>
商品 クレームダンジュ(6個入り)2520円 (税込み、送料別)
(*オンラインショッピングの商品情報はコチラ>>
住所東京都練馬区大泉学園前5-8-20
電話番号 03-5933-1233
定休日 水曜日


洋菓子ガイドおすすめオンラインショッピング集
   
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。