桃の濃縮果汁が入った夏限定「桃サブレ」!

新宿高野夏ミヤゲ
 

今夏、「新宿高野夏ミヤゲ」として、販売されているのが、サックリの食感の「桃サブレ」。

焼き菓子というと、色や形だけがそれっぽいということがよくありますが、こちらの「桃サブレ」は例外。袋をあけ、鼻を近づけると、食べる前から、ちゃんと桃の良い香りが漂ってきます。

それもそのはず。このサブレには、桃の濃縮果汁がしっかり入っているから。生の桃も愛らしいですが、こうしてサブレになっても、そのかわいらしさは、手土産向きです。

新宿高野夏ミヤゲ
 

バラでも販売しているので、自分用にするなら、必要な枚数だけ購入するか、4枚入りの専用パッケージが便利。多めの枚数を手土産にするなら、箱は「桃サブレ」専用ではないですが、箱詰めも対応できるそう。

人気商品な上、各店(扱っていない店舗もあります)の入荷が、週1回程度のため、日によっては在庫がなくなっている場合もありますが、枚数によっては、お取り置きもできるそうなので、無駄足に踏まないためにも、予約がベター。

製造は、8月中旬までとのこと。なので、それ以降は、在庫がなくなり次第、終了となります。日持ちもするので、お勧めですよ!

<店舗データ> ■新宿高野夏ミヤゲ HP

【新記事のアップ情報は、女性のためのグルメ情報 ガイドメールマガジン(購読無料)でお知らせしています!】
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。