そろそろPSP買ってもいいんじゃない?

年末年始は常に売り切れ中だったPSP。最近「入荷しました!」という札を良く見かけるようになったなぁ。そう言えば最初の頃は□ボタンが押しにくい、とかいろいろ言われてたけど最近直ったらしいし。ひょっとしたらそろそろ買いどきなのかなぁ…。

そう思っているそこのお父さん! そう、あなたです。あなた! 最近になって品薄感もなくなり、身の回りにもPSP所持者が増えてきた感じがしませんか?

そろそろPSPが欲しいけど奥さんがあまりいい顔をしない…そんなあなた! まるで他人のような気がしません! 僕と一緒に奥さんを説き伏せ、円滑にPSPを入手する方法を考えましょう!

まずは作戦ですよ

何の計画もなしに「PSP欲しいなぁ」と言っても「ゲームボーイがあるでしょ」「そんなの何に使うの」などと言われてしまいそうなのは目に見えています。今回は「何が何でもPSPを買うんだ!」という熱い意思の元、あらかじめ様々な作戦を考えておきましょう。

ちなみに「うちは妻より立場が強いから心配ない」という人! 今回あなたのような強者は対象にしておりません! 好きにPSP買えばいいじゃないですか!

…ちょっと取り乱しました。さて、まずは簡単な作戦を立てることにしましょう。

作戦(1) PSPのゲーム以外の用途をアピールする!

 
なんとしてもゲットしたい!
PSPゲットの初歩と言えるでしょう! メモリースティックがあれば携帯音楽プレイヤーに! 新型PSXと組み合わせれば携帯ビデオビューアーに! デジカメを持っていれば画像ビューアーに!

説得の出だしは「iPodの人気とかってスゴイよね」などが適切ではないでしょうか。512MBのiPod Shuffleは12,800円、PSPに512MBのメモリースティックをつけると30,000円近くになりますのであまり具体的なことは話さずに、「iPod Photっていう液晶のついたのが39,800円もするんだけどね」と、あくまで高価な方のiPodを引き合いに出すべきです。

また、もしソニー製のデジカメを持っていればデジカメの写真ビューアーとしても活用できるということを忘れてはいけません。他社製デジカメであってもUSB端子経由でメモリースティックに写真を転送すれば持ち運べるアルバムに早変わりです。

「通勤のためにどうしても必要なんだ!」「親に孫の写真を見せたいんだ!」など、多少理不尽でも強引に言い切るくらいの意気込みが必要でしょう!



作戦(2) 可愛いゲームキャラクターにあやかる!

 
トロは可愛い! 可愛さで乗り切れ!
PSP用タイトルのなかで、女性に喜ばれるキャラクターの力を借りることにしましょう。黒いボディーがなんとなく男臭さを感じさせるPSPではありますが、ボディーのほとんどは液晶! 液晶に可愛いキャラクターが表示されていれば奥さんの態度も軟化するに違いありません! そうに決まっています!

『ピポサル アカデミ~ア』『ぷよぷよフィーバー』『どこでもいっしょ』などはオススメキャラクターです。中でも『もじぴったん』はキャラクターだけでなく文字を使うゲームとして、次に紹介する作戦にも通ずる魅力があります。

作戦(3) 子供のためだと言い張る!

お子様がいらっしゃる家庭はゲームボーイを買い与えていることも多いことでしょう。ゲームボーイはタイトルも豊富で魅力的ですが、画面がちょっと小さい。そこで、子供の目のために大きな液晶のPSPを買い与えるのです!

その際『もじぴったん』は学習用ソフトとしても威力を発揮するでしょう。遊びながらにして言葉のボキャブラリーが増えてしまうという、学力向上とゲームが同時にできるタイトルなのです!
でも買い与えておきながらしっかり自分で確保しないといけませんけどね。

■関連ガイド記事:こんなゲームはどうですか? 『もじぴったん』

次のページでは、作戦3つを駆使して家内にねだってみましたよ!

『どこでもいっしょ』
(C)2005 Sony Computer Entertainment

(c)2004 Sony Computer Entertainment Inc. All rights reserved.
Design and specifications are subject to change without notice.
Screen Image Simulated.